2017年8月12日土曜日

類は友を呼ぶ。雑誌から探る自分の趣向とキーワード


類は友を呼ぶ。雑誌から探る自分の趣向とキーワード



こんにちは!

清水梨加です。



はじめての方は、こちらをどうぞ!

『自己紹介』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html


『メニュー&スケジュール』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/04/lesson-menu-1.html





深夜。

石鹸の道具や材料を収納している棚のところで、

化粧水、美容オイル、ヘアワックスを

まとめて作りました。



それを見た夫が、

「リカ室みたい!」

と言って、

ちょっとハマってました。



リカ室=梨加&理科ね(笑)



類は友を呼ぶ。雑誌から探る自分の趣向とキーワード
{こんな感じで、混ぜるだけで簡単に作れます}











今回は、雑誌の活用法について綴ります。



{目次}


・雑誌の使い方いろいろ

・お気に入りの雑誌をチェックしてみた

・ターゲットと属性

・まとめ







|雑誌の使い方いろいろ



類は友を呼ぶ。雑誌から探る自分の趣向とキーワード



先日、菜々恵さんが、



雑誌から学ぶ!
読まれるブログタイトル。



というテーマで、

おもしろい記事を書かれていたので、シェアします。



『雑誌から学ぶ!読まれるブログタイトル3つのポイント』
https://ameblo.jp/enjoyinstagram/entry-12300275380.html





私も過去に、タイトルについてリサーチしたことがありましたが、

とても分かりやすく解説してくださっていたので、

改めて意識づけになりました。





今回の私のブログでは、

自己理解を深める、といった、

また異なる目線で攻めていきたいと思います。







|お気に入りの雑誌をチェックしてみた



類は友を呼ぶ。雑誌から探る自分の趣向とキーワード



私のお気に入りの雑誌、クルーエル



・パリ

・シック

・クラシック

・ヴィンテージ



数ヶ月前、特集がツボ過ぎて買いました!





とれどれ、

最新号の見出しは…?





類は友を呼ぶ。雑誌から探る自分の趣向とキーワード





すっきり!

シンプル!!



しかも、数字がない。



「女の子が好きな洋服、アクセなどなど秋のファッションが盛りだくさん!」



って、書いてあるー。

抽象的!ww





でもね、毎号そうなんですが、

私はこの、

シンプルでオシャレな表紙も、

お気に入りなんだと思います。





似てる雑誌で、ファッジなどもありますが、

他にも似てるジャンルで数冊見比べても、

やっぱり私はクルーエルなんだな♡





そして、付録がないところもポイント!

雑誌は付録が付いてると売れるから、

付録を付けているものが多いけど、

私にとっては、ゴミでしかない。

(付録loveの方、すみません。)

年1回くらい、惹かれる付録もありますが、今のところ買ってないですね。





ちなみに、トレンドの大元や、

コピー品ではなく正規品をチェックしたいときは、

ヴォーグを参考にしています。







|ターゲットと属性



類は友を呼ぶ。雑誌から探る自分の趣向とキーワード



クルーエルの、ターゲットと属性は、こんな感じ。





年齢:20代〜30代

系統:トラッド、大人カジュアル



「上品」「上質」がキーワードの、

スマートな女性のための

ハイファッション誌。



トレンドよりも

クオリティにこだわる

大人の女性のためのファッション情報を中心に…



感度の高い女性の共感が得られるような

「新しい価値観」を提案しています。



参考サイト
http://www.magazine-data.com/women-magazine/cluel.html
より抜粋。





これ、昨日初めて読んだのですが、

私のときめキーワード

詰め込まれすぎてて、ビックリ!!

(太文字のところねww)





類は友を呼ぶ。雑誌から探る自分の趣向とキーワード

類は友を呼ぶ。雑誌から探る自分の趣向とキーワード



ところで、上の説明文だけ読んで、

こんな格好や世界観が、想像できますか!?



私なら、ヴォーグ並みのラグジュアリーな女性を想像しちゃいます。

でもね、私はヴォーグも好きだけど、

自分のリアルファッション&ライフスタイルではない。



それを、私にとってデイリーに落とし込んだものが、

まさにクルーエルなのではないか!と。





ターゲット設定が凄すぎて、

脱帽です!!







|まとめ



何が言いたかったかというと、

(って、最後の最後でまとめちゃう。)



普段、あなたが好んで読んでいる雑誌は、

あなたが求めているものを、知る手がかりになる

ということ。



「こうなりたい!」とか、

「こうありたい!」とか。





そして同じように、

あなたのビジネスの、

ターゲットが求めているものを探ることもできます。

内面や状態、

モノの好みなど。





あなたも愛読誌、

リサーチしてみては?



こちらのサイトでチェックできます!

http://www.magazine-data.com/





◆ランキングに参加しています!
お手間でなければ、応援のクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





【関連記事】

『もう流されない!自分だけの世界観をつくって魅力的に発信する方法』
https://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/07/misekata.sekaikan.html


『毎日頑張ってブログを書いているけど、一向に成果が出ないあなたへ』
https://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/07/blog.writing.html


『種を蒔かずして、芽は出ない。』
https://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/08/inside-out.html





○ ● ○ ● ○





メニュー&スケジュール
Facebook
Instagram
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム