2017年5月24日水曜日

意識的に優先順位を上げる!ストレスを減らして快適な暮らしと人生を送る方法


意識的に優先順位を上げる!ストレスを減らして快適な暮らしと人生を送る方法



はじめての方は、こちらをどうぞ!

『自己紹介』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html





昨日、ふと思い立って。

ずーーーっと放置していた、おでこのブツブツと背中のニキビを治すべく、

3年ぶりに、皮膚科へ行きました。



今回は、私のこの一例から、暮らしにおける優先順位についてお話したいと思います。

その流れで、ストレスについても触れていますよ。



トップの写真は、ベーシックコースでもつくる『ハッピーソープ』です^^

この石鹸は、とても使用感がよく、人気の石鹸なんですよ。







|優先順位が低いと動かない



私はこの皮膚トラブルを、2〜3年放置していました。

正確には、自力で治そうとして、

薬局で効きそうな薬を入手したり、手づくりコスメを試してみましたが、

まあ、一向に治る気配なし。



要するに、皮膚科に行くのが面倒でした。



背中は基本的に服で隠れているので、他人に見られることもありません。

また、おでこのブツブツは、診断結果としては赤くなる前のニキビだったのですが、

近づいて、よく見ると見える、くらいの、肌の色をした細かいブツブツなので、

パッと見にも、生活にも支障ありません。

たまに痒くなることはありますが、それは苦痛に感じませんでした。



でも、毎日これを見るたびに、

「ああ、治したいなあ」と思っていましたが、

何ぶん生活に支障がないので、

皮膚科で1〜2時間待つかもしれないと思うと、

ずっと「行かない」ことを選択していたのです。



そこで、「こんなことではいけない!」と考えを改め、

ようやく皮膚科へ足を運びました。



そうしたらラッキーなことに、待ち時間10〜15分くらいで診てもらえたのです!

これはたまたまですが、本当にラッキーでした。



他のことに対しては、私はけっこう行動的だと思いますが、

自分の中で優先順位が低いと、人間、こんなもんです(笑)







|優先順位は低いが、解決すべきこと



あなたにもきっと、私と同じように、

日々の暮らしの中で引っかかっている、

優先順位は低いけど、解決しなければならない問題

ってあると思います。



優先順位が低い=緊急ではない。



だから、動いても動かなくても、困りはしないこと。

でも、いずれ解決しなければならないこと。



この点に着手すると、今までよりも暮らしの質が上がります。

もしかして、人生が変わるようなことも、あるかもしれません。



これは、好立地の豪華な家に住んで、高級車に乗って…という意味ではなく、

その問題に対するストレスがなくなるので、

快適に過ごせるようになる、という意味です。







|ストレスを減らすには?



日々のストレスの原因は、大きく分けて3つの要素が挙げられます。



1.環境

2.対ヒト

3.対モノ



「気の持ちよう」と言える部分もありますが、

自分ですぐにコントロールすることができるのは、3.対モノです。



環境を変えるのも自分次第ですが、「すぐに」「簡単に」とは、なかなか難しい場合があります。

(私の場合なら、引っ越しすること。)

人を変えることはできないので、ここは自分の気の持ちようや、見方・意識を変えるしかありません。

ですが、人とちがって、物には感情がないので、こちらの都合で自由に変える(コントロールする)ことができます。



もし、あなたが今、

物が多すぎてストレスを感じているなら。



快適な暮らしのために、その重い腰を上げて、

一歩踏み出してみませんか?



その多すぎる物たちを、そこに持って来たのは、きっとあなた自身です。

家族が…ということもあるかもしれませんが、

まずは自分の持ち物を減らしたり、片づけたりするだけでも、随分変わってくると思いますよ。







|まずはワードローブから!



なんと言っても、手をつけやすいのはワードローブ(クローゼット)です。

服なら完全に私物のはずなので、あなたの判断で動かすことができますよね!
(もし兼用のものがあれば除く)



しかも、ワードローブを整えるということは、

家の中であなたが快適になるだけでなく、

それらを身に着けて外出する、あなた自身や、周囲の人への印象も変わるかもしれませんよ。

もちろん、良い方向へ。



服は絶対に毎日の暮らしに絡んでくるものなので、

ワードローブを整えることで快適になった、というのがダイレクトに実感しやすいのも、

まず一番最初に手をつけるのにオススメのゾーンというわけです。





あなた自身が動かなければ、何も変わることはありません。

放っておいたら誰かがやってくれる、なんてこともないでしょう。



緊急ではないけど、いずれ解決しなければならないこと。

いま、解決しませんか?



『【ワードローブオーガナイズ】無理なく節約できて、時間と気持ちにゆとりを持てる方法』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/05/wardrobe-organize.html







|まとめ



今回は、暮らしにおける優先順位のお話と、

ストレスを減らして快適に過ごそう!というお話でした。



恋人や好きな人への、メールの返信。

話題の人気カフェを訪れる。

気になっていた習い事に挑戦してみる。

やりたいことを優先してやるのは、誰だって出来ます。



仕事に関するメールの返信。

上司に命じられた厄介な仕事。

毎日のごはんの支度。

やらなければならないこともまた、優先的(日常的)に行っているはずです。



やりたくないし、やらなくてもいいこと、問題でもないし、重要でもない。

こんなことは…

もしやっていたら、やらなくていいと思います^^;





「やりたい」けど動けないなら、

それはあなたにとって、本当にやりたいことではないのかもしれません。



「やらなければならない」けど動けないなら、

それはあなたにとって、優先順位が低いこと。

それが「本当にやらなければならない」ことであるなら、

それは解決すべき問題であり、

放置していても消えてなくなる可能性は非常に低いでしょう。

なぜなら、

これまでずっと、後回しにしてきたけど、未だに解決されていないことだからです。

私の、おでこや背中のニキビみたいにね(笑)



この部分に対して、動けるか、動けないかが、

あなたの今後の、快適な暮らしと人生を、

そしてそれがもし、人が絡んでいるものであれば、今後の人間関係や人付き合いをも

左右するのではないでしょうか。





◆ランキングに参加しています!
お手間でなければ、応援のクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





【関連記事】

『衣替えが面倒な人、必読!いっそ、衣替えをなくしてみては?』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/05/koromo-gae.shuunou.html


『不要品をエコに手放す方法!&ムダ買いしないためのポイント1・2』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/05/bring-project.do-not-waste.html


『「手軽」と「便利」の裏側!未来のこと、どう考えてる?買い物の仕方を見直そう!』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/05/ec-shopping.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム