2017年4月9日日曜日

今よりもっと上手くなりたいなら!専門技術も綺麗な写真も場数次第!


今よりもっと上手くなりたいなら!専門技術も綺麗な写真も場数次第!



はじめての方は、こちらをどうぞ!

『自己紹介』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html





あなたには今、

「上達したい」「もっと上手くできるようになりたい」

と思っていることがありますか?



このブログを読んでくれているならきっと、

一つや二つくらいは、あなたにもあるのではないでしょうか。



今回はビジネス目線で綴りますが、他の場合にも当てはめることができると思いますよ。







|プロとしてやっていくなら



例えば。

「もっと上手く石鹸をつくれるようになりたい」

と思ったとき。



他人のブログやインスタ、書籍や動画をいくら熱心に見たところで、

それに費やした分、あなたがスキルアップするということはありません。

知識は増えますが、技術が身に付いてない状態です。



石鹸だけでなく、お稽古サロンで教えるものすべてに同じことが言えます。

特に、お金をいただいて人に教える。

仕事としてやっていくなら。



習いに行った先で、先生に教えてもらって作ったことがあるだけの講師と、

習いに行った先の実習+自宅でも100回は作ったことのある講師。



人の印象や、場所、その他の条件をどちらも満たしている場合、

生徒さんは、どちらの講師から習いたいと思うでしょうか?



もちろん、経験が豊富な先生から習いたいですよね。



仕事にしたいくらい好きなら、もうすでにやっていることだと思います。







|経験せずに、今より上手くなることはない!



子どもの頃を思い出してみてください。

字も、スポーツも、練習したからこそ上達したはずです。



もともと素質があれば、初期段階でレベルは高いかもしれませんが、

それにしても、練習や経験を積めば、初期よりもっとレベルアップできます。



何にでもコツはあると思いますが、

やってみたからこそ分かることって、ありますよね。

それを経験すれば、自分のモノになるので、人に教えられるようになるというわけです。







|綺麗な写真も場数次第



今よりもっと上手くなりたいなら!専門技術も綺麗な写真も場数次第!



最近、いろいろな方とお会いすることが多くなりました。

その中で、写真の話になることがよくあります。



何で(スマホ、カメラ)撮影しているか。

どんなアプリを使っているか。

どのように加工しているか。など。



これを聞いたところで、

先ほどと同じく、実際に経験を積まなければ、あなたが綺麗な写真を撮れることはありません。

一つのものに対して、何十枚も撮影します。

その中から、渾身の一枚を選び抜くのです。





ここで、私の写真で比較してみましょう。

できるだけ似ている、撮影の対象物の写真を選びました。





{初期の写真・2015年}


今よりもっと上手くなりたいなら!専門技術も綺麗な写真も場数次第!



{最近の写真・2017年}


今よりもっと上手くなりたいなら!専門技術も綺麗な写真も場数次第!





初期の写真は、その時点ではいいと思って載せていたものです。

そこから、インスタをメインに、

リサーチと研究、実践を重ねて、いまに至ります。



パッと見て、2枚の写真の違いは明らかですよね。

ですが、「何が」というのは、あえて書きません。

あなたなりに、違いを見つけてみてください。

それが、今後のあなたの撮影に活かされると思います。







|まとめ



すべては、「向上心」と「探究心」がものを言うと思います。

向上心がなければ、やる気が起きませんし、

探究心がなければ、楽しくありません。



仕事としてやっていくなら、

その分野での経験をしっかりと積んでいきましょう。

ただし、1点気をつけたいことがあります。



一通りその専門分野を習い終えているのに、

「○○(スキルアップ的なもの)を習得してから」とか、

「もっと経験を積んでから」、

「まだはじめる時期じゃない」、

などと思って、サロンオープンに向けて本格的に始動しない人。



きっと、いつまで経っても「現在オープンに向けて準備中」かもしれません。

ある一定のラインに達しても、それはゴールではないですし、

その状態になっても、きっと満足しないので、「次は○○をしてから」という風になります。





では、どうするか。

この場合は、二つ同時に経験を積んでいくのです。



「人に教えること」と、「経営すること」は、実際にやってみないと分からないこともたくさんありますし、上達しません。

だから、いくら専門分野に磨きをかけても、

「それが素晴らしいレベルで出来ること」と、「人に上手く教えられること」は、まったくの別ものなのです。





それと、サロンを運営する人や、ハンドメイドの作品をオンラインで販売したりする人は特にですが、

ぜひ、「写真は命!」くらいに思ってください。



いまの時代、綺麗な写真を撮る人はいくらでもいます。

だから写真がイマイチだと、その先を見てもらえない可能性が非常に高いのです。

それは、あなたの商品を買ってもらえないことにつながります。



あなた自身が普段、どういう人や写真に惹かれているか。

探ってみると、あなたのビジネスの参考になると思いますよ。





◆ランキングに参加しています!
お手間でなければ、応援のクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







|【募集】期間限定スペシャルレッスン



アザラシせっけん教室・【期間限定】季節の手づくり石鹸スペシャルレッスン!2017spring



4月からの3ヶ月。

毎月ひとつ、季節の石鹸をつくる、お得なセットメニューです!



詳しくはこちらをご覧ください♪

『【期間限定】季節の手づくり石鹸スペシャルレッスン!2017spring』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/03/special-lesson.2017ss15.html

※最終受付は、2017年4月20日(木)まで。4/30(日)のレッスンになります。





【関連記事】

『見た目が重要!魅力的な写真でお客様の心を掴むには?』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/01/attractive-photo.html


『インスタアカウントをもっと伸ばすために!プロに教わるのが分かりやすくて効率的♪』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/02/instagram.technic.html


『変わりたいならまずは試すことから!優先順位で本気度をチェック!』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/04/henka.tamesu.risou.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」


暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム