2017年4月30日日曜日

ライフオーガナイズを学ぶ!人の数だけ片づけかたもある


ライフオーガナイズを学ぶ!人の数だけ片づけかたもある



はじめての方は、こちらをどうぞ!

『自己紹介』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html





ゴールデンウイーク、いかがお過ごしでしょうか^^

お天気もよくて、おでかけ日和、洗濯日和ですね!



私は昨日、また一つ、興味のある分野の学びに参加してきました。

以前から気になっていた、「ライフオーガナイズ」。

今回は、日本ライフオーガナイザー協会の、

ライフオーガナイザー2級認定講座を受講した感想をまとめます。







|ライフオーガナイズとは



ものの要・不要の区別ができるスキル、思考や時間・情報の整理術、再現性のある具体的な片づけ・収納の技術を、総合的にまとめた、人生を最適化するための考え方のことです。

『ライフオーガナイズの教科書』より引用)



オーガナイズという言葉は、日本語でぴったり当てはまる単語がないのですが、

「住居、生活、仕事、人生など、あらゆるコト、モノを効果的に準備し、計画し、整えること」

と表されています。



また、日本ライフオーガナイザー協会では、

「空間や暮らし、人生を俯瞰し仕組み化する技術」

と定義されています。



心地よい暮らしを目指すこと、協会の考え方に共感し、今回の受講を決めました。

価値観と利き脳から、自分に合わせた片づけができるという方法を学べますよ。



日本ライフオーガナイザー協会
http://jalo.jp/







|決意すれば、誰でもできる



この講座を開催されている先生はたくさんいらっしゃいますが、

私は、福嶋やすこ先生の講座を受講しました。



失礼ながら、絶対この人から教わりたい!という人がいなかったので、ブログとプロフィール写真を比較して少ない情報の中から先生を選びましたが、

私の目に狂いはなかったです!(笑)



明るくて素敵、声まで美しい福嶋先生。

誰にでも、合う人と合わない人というのはあると思いますが、

予想通り、私にとって、とても心地よい先生でしたよ^^





通常5名以上で開催されるようですが、

急遽2名欠席とのことで、私含め3名での受講でした。

私以外のお二人は、片づけが苦手な方でしたよ。



私は、自分の仕事にも活かしたいと思って参加したので、

そういう人か、片づけマニアでもない限り、

通常は現状を改善して、片づけができるようになりたい!と思う人が受講するのかな?と思いました。



ビジネス系のセミナーなどもそうですが、

高い受講料を払って行動に移す人、

聴いただけで終わる人、

この違いはなんだと思いますか?



私は、

「変わることを決意する」、

これが出来たか、出来なかったかの違いだと思います。



「めんどくさい」が優位なのか、

「変わりたい」が優位なのか。

この違いが、行動や結果につながります。







|参考になることがいっぱい!



片づけが苦手な方の意見や考え方を、リアルに聞けたことも、今回得たものの一部です。



お二人は、家の中、全体的に困っているようでしたが、

共通するのは「服が多い」ということでした。

でもやはり、たくさん持っていても、いつも着る服は数着に限られている、というのは

ここでも皆さん同じです。



それと、「イライラしないようになりたい」という声もありました。

物が多くて快適じゃないことが、ストレスを招く要素でもありますよね。

横で聞いていて、すごく納得。



そして、先生が分かりやすく表現してくださいましたが、

片づけをして、そこで得られる効果があるとハマる。ということ。

確かに。私は、断捨離や片づけをしたことで得られた効果(メリット)があったから、楽しくてハマっているわけです。



{片づけで私が得られたメリット}


・掃除が楽
・すっきりと快適な暮らし
・無駄な買い物が減って、節約につながる
・自分が選んで残した物を大切に扱える
・生活や人生が切り開けた気がする
・家が狭くても暮らせる技術を習得した
・服のコーディネートを決めるときの迷いが少なくなった



まとめると、
お金と時間が節約できて、見た目も気持ちも、すっきりと快適な暮らしが手に入りました。

この喜びを、たくさんの人と分かち合いたい!



ただしこれを実感するには、最初に一度、大きな山を乗り越えなければなりません。

これを頑張った人だけが得られる、その先にあるものなのです。

私も昔はたくさんの物を持っていました。

最初に断捨離したのは、5年くらい前でしょうか。

その後、更新を重ねて、いまに至ります。



最初から上手くできる人なんていませんし、

1回やって、それで終わりということもありません。



世の中も、私たち自身も、常に変化しています。

だから、その時々で、必要なものと不要なものも変化するのです。

特に服(ワードローブ)に言えますが、「完結」することはありません。







|いきなり正解を求めてはいけない



ファッションも、ビジネスもそうですが、

片づけまでもが「土台」が大事、ということを学びました。

やはり、この世の仕組みというのは、根本的には同じなんですね!



一人ひとりのライフスタイルや家族構成、年齢、住まい、価値観などが異なるように、

「全員にとっての正解」というのもまたありません。



でも、できない人は、すぐに正解を欲しがります。



正解のコーディネート。

正解の収納。

正解のビジネス。



ですが、「自分と同じ人」は存在しません。

だから、あなたにとっての正解を、「これですよ」という風に具体的に、ブログや書籍などで示すこともできないのです。



どこかで載っていたものを試してみて、それがしっくりくれば、あなたに合ったやり方ですし、

そうでなければ、その方法はあなたには合ってなかった、というわけです。



プロは、正解へ近づく方法や考え方を教えたり、アイデアを出したりすることはできます。

だから片づけも、いきなり上辺の簡単なところから答えを求めても、上手くいきません。

(例えば、いきなり収納用品を買ってしまうようなこと。)



いまは本当に便利な世の中で、お金を払えばその分野のプロが、あなたに合った提案をしてくれますよ^^





これはあくまで、私の経験からの考えですが、

本当にいいと思えるものや考え方は、

「これ」というものを具体的に写真などで示していません。

多くの人は、分かりやすい写真を欲しがると思いますが、

本当に共感できて、ずっと使える考え方は、文章でその方法を表していることが多いです。







|まとめ&予告



操作しやすい上辺だけをどうにかしようとすることは、

片づけの分野でも、結果、成功には辿り着けないということが分かりました。



そして、上辺を変えるのは短時間、

土台を固めるのには長時間を要します。



これは、ファッションにも、ビジネスにも、収納にも通ずる話で、

実に面白いです。





近々、「たくさんの女性が、心地よい暮らしを送れること」を目指す活動の一環として、

クローゼット診断&収納をアドバイスする活動をはじめます。



文化服装学院を卒業し、アパレル業界で働いた経験と、私自身の断捨離&片づけの経験を活かして、

あなたがより良いファッションライフを送ることができるためのお手伝いをします。



服がキマれば、一日をhappyに過ごせる。

じゃあ、毎日をhappyに過ごせる服を選べるようにするには?

それは、クローゼットとワードローブを整えることにあります。



いつも何を着ればいいか分からない。

あり過ぎる服をどうにかしたい。

何を選べばいいか分からない。



こんなあなたの悩みを、ぜひ一緒に解決しましょう^^!



サービス内容は、これからじっくりと詰めていきますが、

まずはモニターを募集する予定です。

「ぜひとも見てほしい!」という方は、下のお問い合わせフォームかFacebookのメッセージ、またはインスタグラムのダイレクトメールでご連絡ください^^!
(関東圏内の方、女性に限ります。)

価格はまだ未定ですが、一般募集に先駆けて、優先的にご案内いたします。
(もちろん、詳細が分かってから、実際にサービスを利用するかどうかを決めていただけます。)



内容はすでに考えてありますが、整理してからまたお知らせいたしますね♪





◆ランキングに参加しています!
お手間でなければ、応援のクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





【関連記事】

『足し算派?引き算派?物を大切にする丁寧な暮らしのすすめ』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/03/teinei-kurashi.html


『消費大国、日本!見極める力と選び取る力を養って快適なファッションライフを手に入れよう♡』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/03/fashion-life.html


『理想の暮らしを目指せてる?不要なものを手放して素敵なものを迎え入れよう♡』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/04/how-to-danshari.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」


暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム