2017年3月26日日曜日

化粧ポーチのスリム化!大きさとデザインを見直していまの自分に合わせる


化粧ポーチのスリム化!大きさとデザインを見直していまの自分に合わせる



はじめての方は、こちらをどうぞ!

『自己紹介』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html





普段、大きいものの断捨離や、整える、ということにはよく目がいくけれど、

小さいものの存在には、いつも使っているものでも、なかなか意識が向かない私です。



そんな中、ふと、化粧ポーチについて気になりました。

ということで、今回は自宅で収納する化粧ポーチについてのお話です。







|いつものこと過ぎて気づかない



化粧ポーチのスリム化!大きさとデザインを見直していまの自分に合わせる



こちらはもう、3年以上は使っているメイク用のポーチです。

見た目が気に入ったわけではありませんが、中の収納のつくりが良かったのと、量が入るところが気に入って買いました。





ブラシ類もきちんと収納できます。




特に不便を感じることもなく、普通に使い続けていました。

でも。

古くなった化粧品や、もう使わないものを処分したので、いつの間にか中にゆとりができて、よく考えると物の量に対してポーチが大き過ぎることに気がついたのです。

しかも、

何も考えずに使い続けていたので、汚れていることも気にならず^^;

いや、汚れさえもオプションではなく、純正のような錯覚をしていました!(笑)







|化粧ポーチのスリム化



化粧ポーチのスリム化!大きさとデザインを見直していまの自分に合わせる



中に入れる量が以前と変わらないのであれば、ポーチを洗濯して、また綺麗に収納して使えばいいのですが、

私の場合は、中の量が減ったので、ポーチも小さくしたいと思いました。

大きいものをそのまま使うと、場所もとるし、また中身が増えるかもしれません。



そこで、前回の半分くらいの大きさのものに替えることに。

特にポーチでなくてもよかったのですが、

硬い箱のようなものよりは、布っぽいほうが落ち着くというのと、

バニティタイプは使いやすいけど、やはり大きいということで、

普通のポーチに落ち着きました。



それとデザインは、実は100%しっくりきているわけではありません。

そこそこの数の商品を比較した中で候補に挙がったのが、このランバンと、リバティの生地を使ったポーチでした。

最初は迷わずリバティ!と思ったのですが、ちょっとカジュアル感が強かったので、

大人っぽい品のあるほうを選んでみたのです。

大きさも、リバティのほうは少し小さかったので、それだと必要量が入り切らない感じもしました。



まだこのランバンのポーチは、見た目的に若干違和感がありますが、

少しずつシフトしていきたいと思います(笑)

私の中で、ポーチってそう買い替えるものじゃありませんが、

ビビッとくるものに出会ったら、そのときはまた替えるかもしれません。







|おわりに



実は、ポーチと中に入れているコスメがリンクしてない、という問題があったりします。

私はオーガニックコスメや、韓国コスメが好きなので、やはりポーチもその中身としっくり合うものが、きっと本当に気に入るものなんでしょうね。



あなたはいかがですか?

もう使わない化粧品があれば処分して、お手入れがてら、ぜひポーチを見直してみてくださいね^^





◆ランキングに参加しています!
お手間でなければ、応援のクリックをお願いいたします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







|お知らせ



第2期ベーシックコースお申込み受付中!



アザラシせっけん教室・ベーシックコース



詳しくはこちらをご覧ください♪

『レッスンメニュー&スケジュールのご案内』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/lesson-menu-1.html


『アザラシせっけん教室について』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/lesson-menu-1.html





【関連記事】

『「断捨離」からあなたを探る方法』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/03/danshari.html


『足し算派?引き算派?物を大切にする丁寧な暮らしのすすめ』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/03/teinei-kurashi.html


『消費大国、日本!見極める力と選び取る力を養って快適なファッションライフを手に入れよう♡』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/03/fashion-life.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」


暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム