2017年1月18日水曜日

手づくり石鹸に対する、私の想い


暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」



こちらのブログではあまり私の、手づくり石鹸やアザラシせっけん教室に対する想いを綴ってなかったので、ぜひ共有したいと思います。



清水梨加の自己紹介をまだお読みでない方は、こちらからどうぞ。

『自己紹介』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html







|手づくり石鹸の魅力



暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」



手づくり石鹸の魅力って、挙げるときりがないかもしれません。

肌にやさしい、環境にやさしい、安心、つくるのが楽しい、可愛い…などなど。



その中でも、私が一番魅力を感じているポイントがあります。

それは、

「上質だけど、買うよりずっと経済的で、その上つくるのが楽しい!♡」

ということです!



手づくり石鹸に出会う前は、韓国コスメや自然派コスメ、オーガニックコスメにもハマりました。

一度いいものを知ってしまうと、特にスキンケア化粧品は、質を下げたくないという気持ちになります。

「高価だけど、いいものだから、今回もやっぱりこれを買おう。」

という感じです。



そんなとき、手づくり石鹸に出会ったのです!

まず、石鹸を自分でもつくれるということを知ったときは、「それなら私もつくってみたい!!」と思いました。

無類の石鹸好きの私ですから、そんな私が石鹸をつくってないなんて、考えられない!!くらいの気持ちでした(笑)

また、当時はからだには1つ500円くらいの、顔には1つ1,000円〜2,500円くらいの石鹸を使っていたので、自分でつくれば、使う石鹸の質を落とすことなく節約できる!とも思いました♡(笑)

それと私は、友人へのプレゼントや、職場の方への送別品などは、使ってなくなる消耗品を贈るようにしているので、今までは買ってからプレゼントしていた石鹸も、自分の手づくり石鹸をプレゼントすることができる!と考えました。

案の定、友人たちはみんな喜んでくれましたよ♡



「とっても質がいいから、家族に使われたくない!」(減りが早くなるから)

「毎日のお風呂の癒し♡」

「(もらえるの)待ってました〜!」



と、やっぱり、人に喜んでもらえることが、自分にとっての喜びでもあるのです♡

こんな風に、私だけでなく、まわりの人たちも虜にさせる魅力が、手づくり石鹸にはあります!♡







|私だから伝えられること



暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」



大体の人、石鹸を使いたくない人でなければ、手づくり石鹸に対してはいいイメージがあると思います。

「安心」とか、「安全」とか。



でも、手づくりであるがゆえ、ときに危険なものにもなり得ることがあるのも事実です。



私は手づくり石鹸をつくって、使うようになってから数ヶ月して、肌がかなり荒れました。
それまでは、どんな化粧品を使っても肌荒れするなんてことはまずない、頑丈な肌だったのに、です。
使っている材料にアレルギーがあったわけでもありません。



異常に痒くなって、掻きむしったところが、今度は切れてきたり。

皮膚科も3件まわりましたが、どこに行っても、「貨幣状湿疹」や「よく保湿して」と言われました。

市販の石鹸よりもしっとりするはずの手づくり石鹸が、乾燥するとは、なかなか考えにくかったのです。



皮膚科の医師の診断が、どうしても腑に落ちなかった私。

普通ならこの時点で、手づくり石鹸を使うことや、つくることを辞めると思います。
だって、文字通り「痛い目」に遭ってますからね(笑)

ですが、石鹸が好き過ぎる私は、つくることを辞めませんでした!



通っていたお教室でも解明できず、手づくり石鹸の本にも、ネットにも、そのようなことは載っておらず。

検索で出てくる記事といえば、「手づくり石鹸で肌荒れが治った!」というものばかり。



そして私は、1年〜1年半くらいかかって、自力で原因を解明しました。

なので今は、以前のように切れたり、貨幣状湿疹になって、皮膚科に通うこともありません。

恐らくですが、石鹸教室の講師で、私のような経験をお持ちの方って、いらっしゃらないのではないかと思います。

なぜかというと、普通なら肌荒れした時点で辞めるから(笑)



だから私はいつも、
アザラシせっけん教室では、「本当に、安全で安心できる手づくり石鹸」をお教えします!
と言っています。

書籍には載ってないことも、盛りだくさんでお伝えしますよ♡



ちなみに、手づくり石鹸を使った、私と母以外の人は無事でした!
遺伝&体質ですね。







|基礎が大事



暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」



なんでもそうですが、物事というのは「基礎」が大事になります。

家でも木でもそうですが、基礎がしっかりしていないところ、根がしっかり張っていないところに上をつくっても、すぐに崩れたり倒れてきますよね。

裏を返せば、基礎がしっかりできているところに上をつくれば、それはなかなか崩れませんし、長持ちします。



だから、アザラシせっけん教室では、基礎をしっかり学んでいただくということに力を入れています。

デザインやテクニックが、どうしても目を惹きがちな世界ですが、手づくり石鹸がいいと思う根本的な理由を追うと、私の場合、「上質」というところに辿り着くのです。



また、単品の材料だけで見ると「○○の効果が期待できる」というものでも、家庭での手づくり石鹸に配合してもほぼ意味のないものや、それを入れることによって逆に石鹸の質を落とすこともあったりします。

そのようなものを削ぎ落として、極力シンプルを目指しました。



基礎がしっかり身につけば、あとはデザインや香りなど、いくらでもあなたのお好みに仕上げることができますよ♡







|目指す未来



暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」



手づくり石鹸をつくって、そして使う。

日々、心地よいものに囲まれた生活や自分らしい生き方をすれば、きっと今よりも豊かな人生を送ることができると思います。

あなたが手づくり石鹸を使う暮らしが心地よいと感じるなら、そうして楽しみながら節約できたお金は、また別の上質な体験をするために投資することもできるのです。(金額は大きくありませんが、日々の積み重ねですね!笑)



私自身を含め、たくさんの女性たちが、
「心地よい暮らしで紡ぐ、豊かな人生。」を送れることを目指しています♡

この「豊かさ」とは、特に心や気持ちの部分を指していますよ。





◆手づくり石鹸で、どれくらい節約できるのでしょうか!?

【参考記事】
『1日約15円、たった1つの石鹸でできる3つのナチュラルスキンケア!』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/natural-cosmetic.html







|アザラシせっけん教室に通うと…



暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」



◆石鹸づくりという、生涯役に立つスキルを身につけることができます。
ほとんどの人にとっては、絶対的に必要なものである、洗浄剤。
経皮吸収を考えると、今からでも安心できるものを毎日使うことが、未来のあなたの健やかなお肌へとつながります。
その上質な石鹸を自宅でつくることができれば、それは生涯役立つスキルと言えます。
家庭で料理をして、健康的なごはんを毎日食べることと同じです。


◆本当に、安全で安心できる、手づくり石鹸のつくり方を習得することができます。
連続講座のベーシックコースにて、本格的にお教えしています。


◆すっきりした暮らしを実現できます。
バスルームには、1つの石鹸と泡立てネット(ボディタオル)、それにリンスがあれば十分。
お掃除も簡単で、まさに石鹸で癒されながらストレスも軽減できます。





顔・からだ・髪、全身に使える手づくり石鹸。
食器洗いにも使えます!

ぜひあなたも一緒に、石鹸マニアになりませんか♡(笑)

たくさんのコスメ好き、石鹸好きな女性たちとの出会いを、とても楽しみにしています!♡





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム