2016年12月31日土曜日

2016年・締めくくりのごあいさつ


2016年・アザラシせっけん教室



あなたの「好き」を、ずっと。

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」と
女性のお稽古サロン起業をサポートする、清水梨加です。



2016年、楽しく過ごせましたでしょうか^^?

私は自宅サロンを、念願の手づくり石鹸教室をオープンすることができた年でした!
これも夫の協力や理解、そして、いつも応援してくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございます!♡







|1年の思い出をふりかえる



2月に個人事業主として開業しました。

そして、初めてセミナーというものに参加し、憧れのサロネーゼである神馬友子先生にお会いすることができました。

また、そこで出会って素敵なサロネーゼや、サロネーゼを目指す方々も、とても印象的でした。
日常では、なかなか出会うことのなかった方ばかりで、新たな世界を知った感じです(笑)


神馬先生にサインをいただきました!





3月に自宅サロンをオープン。

初めてのお客様は、義理の妹でした!
ですが、その後は面識のない方から次々にお申込みが入り、頑張ってブログを書いていてよかったと思いました。

ご受講くださった皆様、本当にありがとうございました!
出会いに感謝♡


義兄妹からオープン祝いにもらった綺麗なお花





4月、第1期ベーシックコースがスタートしました。

この連続講座をやりたくて、自宅サロンを開いたと言っても過言ではありません。
一時のものではなく、手づくり石鹸をずっとつくって、そして使い続けてほしいという想いからです。

この講座を無事に開講することができたのも、嬉しかったことの一つです。


満席でスタートした第1期ベーシックコース





5月には、はじめてUSJを訪れました。

きっかけは、USJのCMOである森岡毅さんの著書を読んだことです。
森岡さんは数学を駆使したマーケターで、USJをV字回復させた、あのお方です。

ハリー・ポッターはほぼ観たことありませんでしたが、USJに行ったことがきっかけで、全シリーズを観ました。順序が逆ですが!(笑)

そんな森岡さんは、来年1月末でUSJを退任されるそうです。
今後のご活躍にも注目しています。


USJ森岡さんの仕事に触れる





春から夏にかけては、本当にいろんなことがありました。

新メニューをつくってみたり、ブログの奥深さを知ったり。
また、新しい資格を取得してみたり。

(ざっくりまとめ過ぎ?笑)





11月には、ベーシックコースに続き、第1期アドバンスコースもスタートさせることができました!

ベーシックコースを修了された生徒様たちが、続けてご受講してくださっています。
手づくり石鹸を、より奥深く知りたいと思っていただけて、講師としてとても嬉しく思います。


第1期ベーシックコース卒業制作発表会





そして12月。

最近のことにはなりますが、お稽古サロンで起業を目指す女性に向けて、役に立つ情報をブログで発信しています。

資格を取得させてくれるところや、技術を教えてもらえるところというのは、たくさん存在します。
でも、それをつかってビジネスをする方法を教えてくれるお教室って、あんまりありませんよね。

私自身、自分が好きなことを仕事にしたい人なので、同じような気持ちでお稽古サロンの起業を目指す女性の力になれるようにはじめました。

実はこれは、アザラシせっけん教室としての活動とも、つながっているものになります。



2016年は、いつも以上に学びの多い1年、そして試行錯誤の1年となりました。







|お礼のことば



いまこうして、石鹸教室を続けていられるのは、いつもお世話になっている生徒様と、夫のおかげです。

レッスンを楽しんでくださったり、石鹸のお話からプライベートのお話まで!

私は生徒様から素敵な時間と経験をいただいています。
生徒様もまた、手づくり石鹸を使うことによって、今までにはなかった楽しみを、生活の中で得られていらっしゃることと思います。



また、いつもブログやインスタグラムをはじめとするSNSをご覧くださっている皆様、
手づくり石鹸はいいよってことを、周りの人たちにオススメしてくださっている皆様、
そして、アザラシせっけん教室っていいよってことを、周りの人たちにオススメしてくださっている皆様(笑)、
さらに、運営するにあたり、様々なお力添えをしてくださった方々、

皆様に支えられて、今年1年を楽しく過ごすことができました。
感謝、そして感謝の1年です!



2016年、たくさんの生徒様にご利用いただけた、アザラシせっけん教室。
2017年も、たくさんの石鹸好きな女性たちに出会えますように!♡
そして、たくさんのサロネーゼを目指す素敵な女性たちに出会えますように!♡



今年1年、本当にありがとうございました。
そしてまた来年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

それでは、よいお年をお迎えください♡



清水梨加





◆女性のサロン起業をサポートする講座、またはコンサルタントのサービスは、現在準備中です。





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム



2016年12月30日金曜日

おさえておきたい「認知率」と「ブランディング」!売上げとの関係について


おさえておきたい「認知率」と「ブランディング」!売上げとの関係について



あなたの「好き」を、ずっと。

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」と
女性のお稽古サロン起業をサポートする、清水梨加です。



あなたの「好き」を仕事にするために、いろいろ考えて準備を進めるのは楽しいですね!

でも、前にも書きましたが、人は戦術(手法)にばかり目がいき、力が入りがちになります。
もちろん、いくら良い戦略であっても、戦術が弱ければ結果を出すことはできませんが、考えるパターンは忘れないでくださいね!



戦略や戦術の記事は、こちらから。

『あなたのビジネスを効率的に軌道に乗せる!戦略的な考え方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/business-strategy.html



さて、サロン名も決まったので、ブログやSNSなどを利用して、あなたのサロン(お教室)の存在をターゲットに知ってもらいたいですよね。

そこで今回は、何のためにあなたのサロンの存在を広める必要があるのか、ということについて一緒に考えていきたいと思います。







|知らないものは選ばれにくい



まず、あなたがスーパーやドラッグストアへ、買い物に行ったときのことを思い浮かべてみてください。

似たような商品が並んでいる棚の中からあなたが選ぶのは、「いつもの商品」やTVCMや雑誌、新聞の折込みチラシなど「広告で見た商品」ではないでしょうか?

また、何かお稽古ごとをはじめたいとき、特別な目的が無い限り、全然知らない先生に習うよりも、友達や知り合いがそのお教室をしているのなら、まずはその人のところに習いに行ってみようと思いませんか?



このように、人には自分が知らないものに対して購買行動をとりにくいという性質があります。

知らないブランドよりも、知っているブランドのほうが安心できるんですね。

ということは、まずは消費者やターゲットにあなたのサロンの存在を知ってもらわないことには、ビジネスが成り立ちません。



市場を100としたとき、消費者があなたのサロンを知っている割合を「認知率」と言います。

実はこの認知率と売上げは、比例する関係にあります。

認知率が高ければ高いほど、あなたのサロンが消費者に選ばれる可能性が高くなり、売上げも上がるという仕組みです。



だから、あなたがいくら優秀な技術の持ち主でも、すごい経験があったとしても、そして生徒さん思いの優しい先生であっても、存在を知ってもらわないことには、買ってもらうことができませんよね。







|ターゲットの頭の中を制する!



消費者の頭の中にある、ブランドに対する一定のイメージを「ブランド・エクイティー」と言います。
エクイティーとは資産という意味なので、「ブランド・エクイティー」とは、消費者の頭の中に築かれたそのブランドの資産、という意味にもなります。

では、ちょっと想像してみましょう。



「シャネル」といえば?
高級、淑女、帽子、香水、シャネルスーツ、キルティングバッグ…。

「ユニクロ」といえば?
安い、シンプル、ヒートテック、フリース、ファストファッション…。



企業やお店だけでなく、人にも当てはめることができますよ。



「デヴィ夫人」といえば?
ゴージャス、社交界、お金持ち、品格、独特の喋り口調…。

「TOKIO」といえば?「きゃりーぱみゅぱみゅ」さんといえば?



こうしたイメージがすべて、それらのブランドの「ブランド・エクイティー」なのです。

このブランド・エクイティーを、あなたのターゲットが市場で選ぶ際、数ある選択肢の競争において、あなたのサロンが有利になるように築いていく必要があります。

ここに、あなたのビジネスの目的やビリーフから導き出された「強み」や「売り」を計画的に、ターゲットの頭の中に植え付けていくというわけです。



このように、ブランド・エクイティーを築くための一連の活動、そして消費者の頭の中に、あなたのサロンが選ばれる必然をつくること、そのための活動を、「ブランディング」と言います。

あくまでも、表面的な「見せ方」と混同しないように注意してくださいね。
そういうのにも気を配りたいところですが、最初は優先順位としては低いものになります。



余談ですが、「指原莉乃」さんは、AKB48(HKT48)の中でも、ひと際目立って独自のブランドを築き上げていると思います。

アイドルらしからぬアイドルと言うのでしょうか?(笑)

個人的意見で大変申し訳ありませんが、一番可愛くて、アイドルって感じがするのは「渡辺麻友」さんです。
ですがその、とってもかわいい「まゆゆ」をおさえて、2年連続で総選挙1位を獲得した指原さん。

レギュラー番組も何本か持っていて、テレビで見る日も多いと思います。
メディアへの露出が多いということは、認知率が上がり、それだけ人気も上昇していると言えるでしょう。
まあ、私はそれに釣られている消費者のうちのひとりですが(笑)



また、今年人気が急上昇した「りゅうちぇる」さん。

最初見たときは、個性的すぎて受け入れられるまでに時間がかかった人もたくさんいたんじゃないかな、と思います。

でも今では、CMを含みTVで見ない日はほとんどないというくらい人気者ですよね。
あの独特のキャラクターに好感を持っている人は、多いのではないでしょうか。

これも、認知率と人気(売上げ)の比例関係にあると言えるでしょう。







|忘れられた存在にならないように



人はよほど関心があること以外は、すぐに忘れてしまう生き物です。
頑張って一度上げた認知率も、何もしなければどんどん下がっていきます。

あなたのサロンがそうならないように、まずはブログやSNSで、あなたのターゲットが知りたい情報や、あなたという人について、どんどん情報を発信していきましょう。



継続は力なり。

ただし、力を向けるところが的外れにならないように。



何もしてない状態で、生徒さんが来てくれることはまずありませんよね。

そして個人事業では、他の誰かがやってくれるということもありません。
誰かに仕事を依頼する場合でも、それを決めて、行動に移すのはあなたです。
あなた自身が行動しなければ何も始まらないし、今後の暮らしを変えることもできないということ。

すべてはあなたの、これまでの積み重ねなのです。







|まとめ



認知率と売上げは比例します。

ターゲット(消費者)の頭の中にブランド・エクイティーを築き、あなたのサロンが選ばれる必然をつくる活動、ブランディングを積極的に行いましょう。

そしてそれを、続けることが大切です。





【関連記事】

『ビジネスで一番大事なこと!あなたの目的を見つける作業とその設定の仕方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/goal-of-your-business.html


『あなたのビジネスを効率的に軌道に乗せる!戦略的な考え方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/business-strategy.html


『サロンブログのはじめ方!プロフィールと絶対載せるべき最低限の必要項目』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/salon-blog.profile.html



◆お稽古サロン開業前&開業初期の女性のための個人セッション

『集客の基礎を理解して、スムーズにお稽古サロンお教室を開業する方法』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/01/personal-session.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム



2016年12月29日木曜日

サロンブログのはじめ方!プロフィールと絶対載せるべき最低限の必要項目


サロンブログのはじめ方!プロフィールと絶対載せるべき最低限の必要項目



あなたの「好き」を、ずっと。

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」と
女性のお稽古サロン起業をサポートする、清水梨加です。



前回までの記事で、あなたのサロン名が決まりました。

そうすると、いろんなところで宣伝することができますよね!



サロン名を決める記事はこちら。

『サロン名を決めよう!ビリーフとコンセプトをもとに長く愛せるネーミングを♡』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/name-of-your-salon.html



おそらくブログは、お稽古サロンを起業するあなたの宣伝ツールとして必須だと思うので、今回は、ブログの基礎をおさえていきましょう!
(ターゲットが60歳以上など、インターネットをあまり使わない層には不向きです。)







|どこではじめる?



ブログと言っても、いろいろな種類とサービスがありますよね。

私は最初、このBloggerブログで教室のブログをはじめました。
しかし、いろいろ調べていくうちに、どうやらアメブロがいいらしい、ということを知り、人気のサロネーゼなどもよく利用しているようだったので、途中でアメブロを利用し始めました。

ですが、あとになってから、ブログに関してもっといろいろなことを勉強し、ビジネス利用をするならWordPressを使うのが賢明だということを知りました。
これは有料で、無料ブログとちがって誰でも簡単に使いこなせるものではないので、サーバー契約や初期設定などが必要になります。



ブログをはじめた頃は、無料で使えるサービスがあるのに、わざわざお金を出してブログを書くなんて、想像もつきませんでした。

今こうしてまた、Bloggerでブログを書いているのは、グーグルの検索にヒットさせるためです。
Bloggerはグーグルのブログサービスで、自ブログのアクセス解析(統計)も見やすくて気に入っています。

ですがこうした内容はとても奥深く、今回の記事の主旨ではないので、ここで掘り下げることはしません。



あなたが開業資金に余裕があるなら、WordPressなどの有料ブログを利用し、他の誰のものでもない、あなただけのサイトを持つことをオススメします。
(これに興味があるなら、グーグルで検索してみてください。親切丁寧に解説してくれているサイトが見つかるはずですよ。)

Bloggerブログを含め、このようなブログは最初、とても孤独です。
アメブロのような読者登録や「いいね!」などの機能はなく、あまり他の人とのつながりがありません。

ブログサービスは本当にたくさんあるので、それぞれの特徴をじっくり調べて、あなたの主旨にあったところと契約して始めるようにしてみてくださいね。



ちなみにブログの開始時期ですが、サロンオープンとはいかなくても、例えば週末だけなどの単発レッスンを始める3ヶ月以上前からはじめておくのがオススメです。

なぜかというと、ブログをはじめてすぐに、知り合いでもない生徒さんが来てくれるということは考えにくいからです。

また、通常新しいブログは、グーグルの検索に引っかかるまでに時間がかかり、記事数と内容にもよりますが、それが軌道に乗り始めるのが大体3ヶ月以降からなのです。
(サロン名での検索は別)

同業サロン激戦区や、同業で人気のサロンがすでに近隣にある場合は、「習いたいお稽古ごと+場所」で検索しても、あなたのサロンが検索1ページ目や2ページ目に表示されるまでに時間がかかります。
(そういう環境の中では、ブログの内容や更新頻度によってはずっと上位に表示されないことも考えられます。)







|ブログタイトルのつけ方



あなたのブログを検索して見つけてもらうには、ブログのタイトルも意識したいポイントです。

「業種+サロン名」

だけでは不十分。



ではまず、あなたがインターネットで行きたいお店を調べるときを想像してみてください。
表参道のオシャレなカフェで、お友達とランチしたいとします。

あなたはこのとき、どのように検索するでしょうか?



「表参道 カフェ ランチ」
「カフェ 表参道 オシャレ」



おそらく上記のようなワードを入力するのではないでしょうか。

あなたのサロンに来てくれる生徒さんも、同じように検索するわけですね。



例えば、

「手づくり石鹸 つくば」
「石鹸教室 茨城」

という風に。



ということで、ブログタイトルには

「業種+サロン名+場所」

が必要です。

順番は問いませんが、左側が表示されやすい(表示が途切れない)ですよ。



そして、たとえばあなたのサロンが土浦にあったとしても(つくばになかったとしても)、タイトルには「つくば」や、その近隣の市など、商圏にしたいと考えている地名を入れます。

いろんなお稽古サロンのブログを見てみると参考になりますよ。



また、サロン名が外国語(アルファベット表記)の場合は、(ヨミガナ)をつけます。
それは、読めないというのもありますが、再検索するときに、いちいちアルファベットで入力なんてしませんから(笑)

だから、絶対読めそうなサロン名にもヨミガナはつけておくといいですよ。



【例】
【茨城・土浦】手づくり石鹸教室「sunshine(サンシャイン)」つくば、常総、つくばみらい



という感じです。
(地理がよくわからないので、それっぽいところで書いています^^;)

ちなみにつくばは、茨城県の中では水戸に並ぶビッグシティ(?)だと思っているので、このブログには他の地名は記載していません。
つくば市内はもちろん、常総、土浦、つくばみらい、坂東、取手、龍ヶ崎などから、検索してお越しくださっています。







|あなたという人を知ってもらう



さまざまなSNSや検索で、あなたとあなたのサロンの存在を見つけてもらったら、次はその人々に、あなたがどのような人物か知ってもらう必要があります。

逆の立場で想像してみてください。

あなたが何かお稽古ごとをはじめたくて、どのお教室がいいか検索しているとします。
素敵な作品や、楽しそうなレッスンの様子の写真、それにブログ記事が掲載されていれば、ちょっと興味を示しますよね。

そうなると、そんな素敵なお教室の先生がどういう人なのか、気になりませんか?
先生の情報がまったく掲載されてなかったら、他がすべて気に入ったとしても、レッスンに申込むのはなかなか勇気がいるのではないでしょうか。

正直なところ生徒さんは、先生の情報が顔写真付きで掲載されていたとしても、個人教室の場合、会ったこともない知らない人にレッスンを申込むのは勇気がいるものです。

だからターゲットに、あなたという人がどういう人なのか、たくさん知ってもらう必要があるんですね。



まず、ブログにあなたのプロフィールを書きましょう。

では、どのように書くか?





2014年9月
生活の木「手作り石けん研究科講座」修了

2014年11月
ソーププランナーとして活動開始

2015年2月〜11月
茨城県つくば市で「アザラシせっけん教室」を不定期開催

2015年8月
JMAAセルフメディカルソープビルダー講座講師 資格取得

2016年3月
自宅サロンをオープン

2016年8月
JLA「ディプロマコース」修了/ディプロマ取得





上記は私のプロフィールの一部ですが、これで先生(私)に魅力を感じますか?

おそらく、「ふ〜ん、そうなんだ。」というくらいの感想ではないでしょうか(笑)

これではせっかく他の部分が素敵でも、あなたという人がターゲットに伝わらず、もったいないですよね。



プロフィールは、あなたとその専門分野(仕事にするお稽古ごとなど)の出会いなど、ストーリー性を持たせて書きます。

何でもそうですが、人というのはそれに対して「共感」したときにお金を払うものです。

ぜひ、あなたのターゲットに共感してもらえるようなプロフィールを書いてくださいね!



清水梨加のプロフィール(自己紹介)はこちらから。
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html







|絶対載せるべき最低限の必要項目



先生がどのような人物か分かったところで、見事ターゲットに共感してもらうことができました。

この先生に習いたい!と思ってくれたとき、他に何が必要でしょうか。



そう!
レッスンメニューと料金です!!



これ、一番気になるんじゃないでしょうか?

何を、いくらで教えてもらうことができるのか。

余程いい記事を書いていて、メールなどで問い合わせがくるレベル、そうまでしてあなたに習いたい!という人でなければ、
それかあなたがすでに、何かの分野でカリスマだとかでなければ、
メニューと料金がないところに、ブログからのお申込みは99%ないでしょう。

それと気をつけたいのは、「3,000円〜」の「〜(から)」。
どのような状態だと4,000円で、さらにこうすると5,000円、のように、目安が分からなければ、私だったら怖くて申込めませんww



また、お申込み方法も重要です。

メールで申込むのか、お申込みフォームを利用するのか。
レッスンの募集要項の下に必ず添えるようにしましょう。



他にも、レッスンの開催場所や、時間なども必要ですね。

このあたりも、「消費者視点」で考えれば、何がどうある状態が利用しやすいかが分かると思います。







|まとめ



じっくり比較して、ブログサービスを選びましょう。

ブログを開設したら、インターネットで検索してもらえるようなブログタイトルをつけて。

そしてあなたのプロフィールを、ストーリー性を持たせて書きます。



【その他、最低限の掲載必要項目】

・レッスンメニュー&料金
・お申込み方法&導線
・レッスンの開催場所、時間



年末年始のお休みに、考える時間がたくさんありそうですね!

新しい年に、新しいこと、いいですね。





【関連記事】

『ビジネスで一番大事なこと!あなたの目的を見つける作業とその設定の仕方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/goal-of-your-business.html


『あなたのビジネスを効率的に軌道に乗せる!戦略的な考え方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/business-strategy.html


『あなたのサロン(教室)のターゲットを考えればブログもスイスイ書ける!』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/target-and-blog.html



◆お稽古サロン開業前&開業初期の女性のための個人セッション

『集客の基礎を理解して、スムーズにお稽古サロンお教室を開業する方法』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/01/personal-session.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム



2016年12月28日水曜日

サロン名を決めよう!ビリーフとコンセプトをもとに長く愛せるネーミングを♡


アザラシせっけん教室・アイコン



あなたの「好き」を、ずっと。

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」と
女性のお稽古サロン起業をサポートする、清水梨加です。



あなたのビジネスのターゲットが決まったので、そろそろ集客に向けて、世の中にあなたのサロン(お教室)の存在を広めたいですよね。



ターゲットを決める記事はこちらから。

『あなたのサロン(教室)のターゲットを考えればブログもスイスイ書ける!』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/target-and-blog.html



そこで必要になるのが、サロン名(屋号)です。

今回はこれについて考えていきましょう。







|ビリーフとコンセプト



ビリーフとは、あなたがビジネスを行う動機、理念となるものです。

【理念】
ものの原型として考えられる、不変の完全な存在。
事業・計画などの根底にある根本的な考え方。
参考ページ

ビリーフは、あなたが設定した目的を形成しているものの一部であると言えます。



また、サロン(ブランド)にはコンセプトを設定することも、あなたのサロンの指針が、自分にも他人にも分かりやすくなるのでオススメですよ。

ある書籍によるとコンセプトとは、次のように定義されています。



「目的を達成するための原理・原則を短く明確に表現した言葉」
参考図書:『無印良品の「あれ」は決して安くないのになぜ飛ぶように売れるのか?』



あなたのビジネスの目的や、ビリーフが分かれば、そこからコンセプトを決めることができますよね。

コンセプトは、「短く明確に表現した言葉」でなければなりません。
よって、最終的には20文字以内に納めるようにしましょう。
短ければ短いほどいいですよ!

企業の広告や、CMなどを見ると、企業名が書いてある上に小さい文字でコンセプトが書かれてあったりします。

このようなものを見て参考にするのも楽しいと思いますよ。



ちなみに、アザラシせっけん教室のコンセプトは、上記の参考図書を読んで考えました。

「暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸」



18文字なのでちょっと長いですが、ここに私が目指すべき手づくり石鹸と教室が詰まっています。

いまはコンサルタント業を視野に入れているので、

「あなたの「好き」を、ずっと。」

というコンセプトを、一番上に掲げています。







|サロン名を考える



ここまでくれば、サロン名を考えられる段階です!

響きがいいものや、何のお稽古サロンかわかるものなど、決め方はいろいろあります。



注意したいのは、

①他のサロンや企業と、名前が同じまたは類似してないこと(特に同じお稽古のジャンル/インターネットで検索してみてください)
②横文字で読みづらい(発音しづらい)
③長くて覚えにくい

ということが挙げられます。



①は、インターネットで検索したときに、後発者であるあなたのサロンを見つけてもらえる可能性が低くなるということと、消費者にとって、紛らわしく感じることを避けるためです。

②と③は、あなたはオシャレだと思って名付けたとしても、それをどこかで目にしてくれた人が再検索するときに分からないのでは困ります。

また、気に入ってくれた人が口コミで他人に教えてあげたいときも、
「う〜ん、何だったかな。ナントカっていうお教室なんだよね!」
というようでは、その相手も検索できず、機会損失することも考えられますよね。



サロン名は、あなたのビリーフやコンセプトが反映された、意味を持った名前をつけると素敵です。

ぜひ、あなたの願いを込めた、サロン名を考えてみてくださいね!



そういう私は、どうしてもいい案が浮かばず、自分の好きなものをサロン名にしました(笑)
「アザラシせっけん教室」

サロン名の由来はこちらから。
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/about-name.html

インパクトがあるし、読みやすくて覚えやすい!
そして、アザラシのアイコンを添えると、この可愛さに目を惹かれる女性は多いですよ^^


アザラシせっけん教室・アイコン







|長い目でみる



私が今まさに直面しているのですが、当初は「手づくり石鹸で生きていく!!」と強く想っていたので、サロン名(屋号)に「せっけん教室」と入れました。

でも現状は、方向性を改めて、このようにコンサルタント業をはじめようと準備しています。

こうなったとき、屋号に「せっけん教室」と入っているのはちょっと困りもの。



あなたや、あなたの人生、そして仕事は、常に変化しているのです。

実際にサロン(お教室)を運営していれば、あなたの目的を達成するために、新たな戦略が加わるかもしれません。

そういうことも視野に入れると、マルチに対応できるような名前をつけるのがオススメです。



例えば、「sunshine(サンシャイン)」というサロン名にしたいとします。
サロン名だけだと、何のお教室か分かりませんよね?

ここに、
手づくり石鹸教室「sunshine(サンシャイン)」
と入れれば、見た人が何のお教室かすぐに知ることができます。



また、ジャンルが増えたときも対応可能です。

「sunshine(サンシャイン)」アロマ・クレイ・手づくり石鹸のお稽古サロン
と書けば、あなたがやっているすべてのジャンルを、見た人に伝えることができるし、サロン名に違和感もありませんよね!







|まとめ



あなたのビジネスの目的をもとに、ビリーフとコンセプトを考えてみましょう。
(ビリーフは目的を設定した時点で、すでに素材として含まれているはずです。)

それができれば次に、これからじっくり育てていく、あなたの愛すべきサロン(お教室)に、長く愛せるサロン名をつけます。



次のようなサロン名をつけるのは、なるべく避けるようにしましょう。

・他のサロンや企業と、名前が同じまたは類似してないこと(特に同じお稽古のジャンル/インターネットで検索してみてください)
・横文字で読みづらい(発音しづらい)
・長くて覚えにくい



あなたとあなたの生徒さんに愛される、素敵なサロン名に出会えますように!







|サロンのロゴとイラスト



アザラシせっけん教室の、ロゴとイラストを手掛けてくださったのは、イラストレーターのMyu2.(みゆつー)さんです。

いつも素敵な提案をしてくださり、作品にサロンの想いや、発展の願いを込めて制作してくださる、素晴らしい作家さんなんですよ^^



Myu2.さんの詳細は、こちらから。
http://megamyu2.wixsite.com/myu2



私は活動開始に合わせて、名刺とフライヤーをつくるために、ロゴとイラスト(アイコン)もつくりました。

ですが経験から言うと、個人事業の場合、最初はまだなくてもいいと思います。

ゆくゆく、ロゴはあったほうがいいと思いますが、はじめはそこに時間やお金をかけるのではなく、他に決めたり、やらなければならないことが沢山あるので、優先順位としては低くなるというわけですね。





【関連記事】

『好きなことを仕事にして生きてゆく!資格を取得してお稽古サロンをはじめたいあなたへ』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/love-your-life.html


『ビジネスで一番大事なこと!あなたの目的を見つける作業とその設定の仕方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/goal-of-your-business.html


『あなたのビジネスを効率的に軌道に乗せる!戦略的な考え方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/business-strategy.html



◆お稽古サロン開業前&開業初期の女性のための個人セッション

『集客の基礎を理解して、スムーズにお稽古サロンお教室を開業する方法』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/01/personal-session.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム



2016年12月27日火曜日

あなたのサロン(教室)のターゲットを考えればブログもスイスイ書ける!


あなたの「好き」を、ずっと。・女性のサロン起業ビジネス



あなたの「好き」を、ずっと。

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」と
女性のお稽古サロン起業をサポートする、清水梨加です。



今回は「目標」、つまりあなたがサロン(お教室)を運営する目的を達成するために、力(経営資源)を向ける対象である、ターゲットについて確認していきましょう。







|どんな人に来てもらいたい?



サロンを運営していれば、誰だって「理想の生徒さん」というものがあると思います。

あなたも、「自分のサロンには、こういう人に来てもらいたいな〜♡」という理想があるのではないでしょうか。

ターゲットというのは、ここから想像して考えがちですが、そこを掘り下げる前にその理想に掲げた人物像が、あなたのゴールを達成するために焦点を充てるべき人物像かどうか考えてみてください。

ここにズレがあると、これからサロンをオープンして実際に来てくれる生徒さんが、「いいんだけど、本当の理想とはちょっとちがう」ということになるかもしれません。







|1人だけを狙う



あなたは自分のサロンが女性限定だとして、女性が100人いたら、その中の90人くらいに気に入ってもらいたいと思っていませんか?

たくさんの人に自分のサロンを知ってもらって、そして利用してほしいと思うのは当然のことです。



しかし実際に、約90人の女性を狙ってブログなどで情報を発信したり、宣伝すると、誰の心にも大してあなたのアプローチは響かないものです。

なぜだかわかりますか?



約90人も女性がいれば、その中には20代の人もいれば60代の人もいる。
独身の人もいれば、既婚者もいる。
専業主婦もいれば、バリバリ働くキャリアウーマンもいる。
子どもがいない人もいれば、3人子どもがいる人もいる。
都会に住んでいる人もいれば、田舎に住んでいる人もいる。

という風に、一括りに「女性」と言っても、それぞれライフスタイルや環境、趣味も性格も異なるわけです。

「30歳で専業主婦、子どもが1人いる、Aさんに向けた内容」と、「未婚でも既婚でも、30歳の女性に向けた内容」では、前者は確実にAさんの心を捉えたとしても、後者はAさんはもちろん、中途半端で他の誰の心にも響かないものになり得ます。

前者と後者では、必要としているものや、惹かれるものがちがうのです。



だから、100人いたら他の99人は切り捨てていいので、たった1人をターゲットとして設定するのです。

そしてその、たった1人に、120%満足してもらえるように尽力しましょう。



そんなことをしたら、「1人は確実に自分のサロンに来てくれたとしても、他に人が全然来てくれないんじゃないの?」って思いますよね。

でも、決してそんなことはありません。



例えばこのブログは、「これからサロン(お教室)を開きたい女性」に向けて書いています。
ですが実際に興味を示して読んでくれているあなたは、「これからサロン(お教室)を開きたい女性」でしょうか?

中には、すでにサロンを開いている人や、お稽古サロンを開くつもりはないけど、自分のビジネスの参考になりそうだという人もいると思います。

ですがこのブログは、「これからサロン(お教室)を開きたい女性」、しかもターゲットを1人に絞って書いているんですよ。



だからターゲットをたった1人に絞ることに、心配はいりません。

他にもあなたのサロンに興味を示して、実際に来てくれる人がいますよ^^







|ペルソナを設定する



ペルソナとは、あなたの商品(サービス)を心から欲しいと思ってもらえる、たった1人の「理想の顧客像」です。

一応、架空の人物像ですが、かなり具体的に設定する必要があります。



・名前
・性別
・年齢
・住まい(場所、戸建てorマンション、持ち家or賃貸)
・職業
・年収
・家族構成
・趣味
・性格
・平日の行動パターン
・休日の行動パターン
・周りからどのような人だと思われているか

など。



でも、架空の人物だと、どうしても最初は難しいと感じるかもしれませんね。

私もそうでした。

実在する人物をちょっとアレンジしてみたりしたこともありましたが、それよりもオススメなのは、過去の自分や、実在する人物をそのままペルソナとして設定することです。

こうすると、ものすごく想像しやすいですよ。

「○○さんなら、こうするだろうな」とか、「○○さんなら、こうしたいって言ってたな」とか。

リアルなので、環境や性格、行動パターンを探りやすいのです。

そしてその人に、あなたとあなたのサロン・商品(サービス)を気に入ってもらえるように、120%満足してもらえるように仕掛けていくようになります。



ビジネスにおいて、最初に目的を設定するのは一番大事なことですが、それと同じくらい大事なのは、「消費者理解」「消費者視点」です。

あなたのターゲットのことをよく理解して、あなたのターゲットの視点になってものごとを考える。

これは絶対に忘れないでくださいね!



ターゲットのことを理解できなければ、何を求めているかも分かりません。
すると、あなたのターゲットはどのような商品(サービス)を求めているかも分からないので、あなたがターゲットに向けて提供するサービスがターゲットの需要とマッチするのは難しいですよね。







|ブログを書く意味と内容



あなたのビジネスの目的と、ターゲットが決まりました。

ターゲットがインターネットを利用する人、ブログを見る人、何かを検索する人であれば、ブログを書くことにあなたの経営資源を使うべきと言えるでしょう。



ブログを書くのは、あなたやあなたのサロンのことを知ってもらい、ターゲットにあなたというブランドを買いたい(サロンを利用したい)と思ってもらうためです。



ブログに書く主な内容は、あなたの目的をもとに、ターゲットが欲している情報や必要としている情報です。

目指すゴールがはっきりしているので、ちゃんと目的の設定ができていて、それをあなたがミッション(使命・任務)だと感じていれば、自然と書くべき内容が浮かんでくるはず。

消費者視点を忘れないでくださいね!



今回ブログに関しては、軽く触れるだけにしておきますね。
また別記事で書きたいと思います。







|まとめ



ターゲットとペルソナを設定しましょう。

たった1人に絞り込みます。

そしてその、たった1人に120%満足してもらえるようなサロン(お教室)運営を目指して、戦略と戦術を考えていきましょう。





【関連記事】

『好きなことを仕事にして生きてゆく!資格を取得してお稽古サロンをはじめたいあなたへ』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/love-your-life.html


『ビジネスで一番大事なこと!あなたの目的を見つける作業とその設定の仕方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/goal-of-your-business.html


『あなたのビジネスを効率的に軌道に乗せる!戦略的な考え方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/business-strategy.html



◆お稽古サロン開業前&開業初期の女性のための個人セッション

『集客の基礎を理解して、スムーズにお稽古サロンお教室を開業する方法』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/01/personal-session.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム



2016年12月26日月曜日

あなたのビジネスを効率的に軌道に乗せる!戦略的な考え方


あなたの「好き」を、ずっと。・女性のサロン起業ビジネス



あなたの「好き」を、ずっと。

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」と
女性のお稽古サロン起業をサポートする、清水梨加です。



あなたがサロン(お教室)を運営する目的が決まったところで、次に考えることがあります。

それは、その目的を達成するために、誰に投げかけるか。



目的を決めるところの記事は、こちらから。

『ビジネスで一番大事なこと!あなたの目的を見つける作業とその設定の仕方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/goal-of-your-business.html







|「目的」と「目標」のちがい



日本語としては同じ意味で使われることが多いですが、戦略用語としては異なる意味になります。
まずここをおさえておきましょう。



○目的(Objective)
達成すべき使命。
一番の元となる考え方です。すべてはここに向かうために行うことになります。


○目標(Target)
その目的を達成するために経営資源を投入する、具体的な的。
要するに、誰に(何に)目がけて力をつかうか、ということ。

主な経営資源
カネ、ヒト、モノ、情報、時間、知的財産







|あなたのビジネスは誰に向けて発信する?



あなたのビジネス、サロン(お教室)を運営する目的が決まったら、それを達成するためには誰を狙っていけばいいのか、ターゲット(目標)を定めます。



例えばかなりざっくりですが、女性向けの商品を、たくさんの人たちに知ってもらって、買ってもらいたいとします。

だからと言って、それを彼女やお母さんにプレゼントしたいと思う、男性や子どもにまで、まんべんなく宣伝していては、文字通り「的外れ」ですし、お金や労力、時間などの資源も足りなくなってしまいます。

よって、限られた資源をより効率的に使うためにターゲットを定めるとも言えますね。



あなたのターゲットは、誰ですか?

ブログや宣伝方法など、情報発信は、ぜひそのターゲットに向けてしてくださいね!







|「戦略」と「戦術」のちがい



○戦略
目的を達成するための、資源分配の選択。
わかりやすく言うと、目的を達成するために、あなたが持っている様々な資源を、何に集中するのかを選ぶことです。

あれもこれもやるのではなく、勝てるラインに達するもの(目的を達成できるもの)に、あなたの資源を使います。

人の感情に例えるなら、「あの人がやっているから」、「みんなやっているから」自分もやらなきゃいけないかな?とか、やったほうがいいかな?というとき。

それがあなたの戦略として良いものであればやったほうがいいし、悪い戦略やイマイチな戦略になるのならやらないほうがいいと言えますよね。


○戦術
戦略を実行するための、より具体的なプランのこと。

戦術は、目的と戦略があっての戦術です。
今後あなたがビジネスをやっていく中で、どうもうまくいかないときは、ここを確認してみてください。

戦術(行動)は考えやすいので、この部分から始めがちになりますが、その前の段階からスタートしなければ的を得ることも、目的を達成することも難しくなります。







|まとめ



「目的→戦略→戦術」の順番で、大きいところから考えるようにしましょう。

目的:OBJECTIVE
目標:WHO(ターゲットは誰か)
戦略:WHAT(何を売るのか・商品やサービスなど)
戦術:HOW(どうやって売るのか)





【関連記事】

『好きなことを仕事にして生きてゆく!資格を取得してお稽古サロンをはじめたいあなたへ』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/love-your-life.html


『ビジネスで一番大事なこと!あなたの目的を見つける作業とその設定の仕方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/goal-of-your-business.html


『あなたのサロン(教室)のターゲットを考えればブログもスイスイ書ける!』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/target-and-blog.html



◆お稽古サロン開業前&開業初期の女性のための個人セッション

『集客の基礎を理解して、スムーズにお稽古サロンお教室を開業する方法』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/01/personal-session.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム



2016年12月25日日曜日

【生徒様の作品】美味しそうなチョコレートソープ&力を合わせてつくったホットプロセスソープ



あなたの「好き」を、ずっと。

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」と
女性のサロン起業をサポートする、清水梨加です。



メリークリスマス!♡



クリスマスシーズン、楽しく過ごされていますか?

わが家は気分だけでも、ということで、クリスマスケーキはいただきました!(笑)
FLOのショコラ、おいしかったな♡



さて今日は、生徒様が送ってくださった写真で、作品をご紹介いたします。







|Sweet Valentine



アザラシせっけん教室・生徒様の作品

【K様の作品】



本物のチョコレートみたいですよね!
って、本物のチョコレートが入っている石鹸ですが!

おいしそう〜^^

とても綺麗にカットされました。

キャンディーのオーナメントを添えて撮影されて、スイーツつながりでとてもかわいいですね♡



レッスンのときの記事はこちら

『12/15 バレンタインのチョコレートソープレッスン♡おいしそうな手づくり石鹸はプレゼントにも◎』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/lesson-12-15.html







|ホットプロセスソープ



アザラシせっけん教室・生徒様の作品

【K様の作品】



アザラシせっけん教室・生徒様の作品

【M様の作品】





いつも協力的にお写真をくださるK様&M様^^

ありがとうございます!!

カットと、写真を送ってくださるタイミングが似ていますww



先日のホットプロセスソープは、お二人とも「意外と綺麗にできた!」というご感想でした。

すき間がなくて、本当に綺麗です。
頑張って型入れした成果ですね!

トップはポロポロしているので、チーズケーキみたい!だと♡
おいしそうですね〜♡

やっぱり石鹸の褒め言葉は「おいしそう」に決定ですね!(笑)



レッスンのときの記事はこちら

『12/22 【アドバンスコース】2回目・ホットプロセスで石鹸を炊いてみよう!』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/advanced-course-2.html







|おわりに



いつも楽しんで、石鹸づくりに取り組んでくださり、とても嬉しいです。

ありがとうございます^^

つくった石鹸は、大切なご家族と一緒に使ったり、親しい方へプレゼントしたり。
楽しみと愛情に溢れていますね!♡



また、秋頃からこちらのクラス(K様&M様)では、様々な石鹸の使用感のちがいを語ったり、どの石鹸が好きなど、石鹸マニアなトークが繰り広げられています!あ〜、楽し♡

あなたもソーパーの仲間入り!
『ベーシックコース』の詳細は、こちらから
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/basic-course.html

来年、4月スタートを予定しています。





◆女性のサロン起業をサポートする講座、またはコンサルタントのサービスは、現在準備中です。





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム



ビジネスで一番大事なこと!あなたの目的を見つける作業とその設定の仕方


あなたの「好き」を、ずっと。・女性のサロン起業ビジネス



あなたの「好き」を、ずっと。

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」と
女性のお稽古サロン起業をサポートする、清水梨加です。



前回の記事で、お稽古サロン業などのビジネスをはじめる前に、あなたの目的・ゴールを定めましょう、というお話をしました。

今回はその、あなたのビジネスの目的を決める材料についてのお話です。







|好きなことや得意なことを仕事にしたほうが人生楽しい



人間、苦手なことを克服するよりも、得意なことをもっと頑張るほうが、ずっと効率的だと私は思います。

苦手なことを頑張っても、その結果はせいぜい普通レベルか、ちょっと良い、というくらい。

それなら、あなたの得意なことにより磨きをかけて、その分野でトップクラスを目指したほうが、自然の流れに逆らわずに、素晴らしい結果を出せると思いませんか?



それに、好きなことのほうが時間を忘れて集中したり、やりがいを感じたりするのではないでしょうか。

苦手なことや、興味がないことより、何倍も頑張れますよね!



また、あなたの好きなことや、得意なことを仕事にすると、他にもこんなメリットが挙げられます。

・好きなことであれば続けられる
・困難な場面に遭遇しても乗り越えられる
・探究心が生まれるので、トライ&エラーを繰り返して成長につながる



私自身、昔から興味を示したことは、とことん突き詰めるタイプで、それは好きでやっているので、全然苦になりません。

その反面、たいして興味のない仕事をしていたときは、まったくやりがいを感じず、毎日つまらない日々でした。

仕事には真面目に取り組んでいても、伸びる気配がまったくなし。
まわりにはきっと、どんくさい!とか思われていたでしょうね(笑)



だから私は、あなたにも、好きな仕事をしてほしいと思うわけです。







|ビジネスの目的を決める材料を集める



あなたは自分の特性(性格、考え方、興味関心、好き嫌い、どのような場面でどのような感情を持つか、など)を、こと細かに把握していますか?

大体の人は、「自分」という人間を、常に振り返ったり、分析している人でなければ、おおまかにしか自分の特性をわかってなかったりします。



そこで、これまでの人生を一度じっくりと振り返ってみましょう。

まずノートを1冊用意してください。そこに、これまでのあなたの歩みや経験などを記していきます。

何をしたときに、どのような感情を抱いたのか。
自分の年表に、そのときの感情を書き加えていくイメージです。
また、何に失敗して、何に成功したかも書いていきます。
細かければ細かいほどいいですよ。



このようにして、普段は見落としている「自分」を探します。
「ああ、そういえばそうだったな」みたいな。



これができたら次に、その中でどのようなことが好きか、どういうことにやりがいを感じたか、何に興味を持っていたか、という部分と、何かに成功した体験を集めます。

逆に、嫌だったものや苦手なものも集めます。

要するに、自己分析ですね。



もし、あなたが自分の半生を「とても普通」だと思っていたとしても、30年以上生きていれば、きっとその中に、何らかの共通する特徴が見つかるはずです。

この作業で浮き上がってきた、上記のポジティブな部分は、あなたの「強み」であると言えます。
また、その中の成功体験には、あなたしか持っていない価値があるんですよ。
これらを組み合わせたりしながら、あなたのビジネスの目的を決めていきましょう。

最初にサロンを開く目的を、なんとなく考えていたとしたら、もしかしてその目的とは異なってくることもあるかもしれません。

集まったネガティブな要素(苦手なことなど)に関連することは、あなたのビジネスの目的として設定すべきではありませんよね。







|自分を基準にあなたのビジネスを動かす



あなたの半生を振り返る作業は、とても地味で面倒かもしれません。

でも、ここが一番大事なところです!!
ここでビジネスの成功が半分以上左右されると言っても、過言ではありません。

これからのあなたのビジネスの核となるものや、経営資源が埋もれているのですから。

この原石を見つけたとき、もしこれまですでに試行錯誤していたのなら、今までにないくらい開けたような感覚を味わうでしょう。
わかりやすく言うと、あなたのミッションを見つけた感じになります!

そして、早くそのビジネスをやりたくて仕方ない状態になるかもしれません。
(私はなりました!笑)



こうして決めた、あなたのビジネスの目的は自分をベースに組み立てているので、あなたのオリジナリティーに溢れたものになるでしょう。

あなたの経験を基にしているので、他人が真似することはできませんし、もし真似しようとしても、それは「あなただからできること」であって、他人がやってもうまくいきそうもないですよね。







|まとめ



あなたの半生をじっくり振り返って、ビジネスの原石を探しましょう。

それを材料として、あなたのビジネスの目的を設定してみてくださいね!

ここで紹介したやり方は、今後の商品(サービス、サロンのメニュー)づくりにも役立ちます。



私も半生を振り返ったところ、これまでうまくいったことは最初に目的がしっかりしていたということに気がつきましたよ^^





【関連記事】

『好きなことを仕事にして生きてゆく!資格を取得してお稽古サロンをはじめたいあなたへ』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/love-your-life.html


『あなたのビジネスを効率的に軌道に乗せる!戦略的な考え方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/business-strategy.html


『あなたのサロン(教室)のターゲットを考えればブログもスイスイ書ける!』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/target-and-blog.html



◆お稽古サロン開業前&開業初期の女性のための個人セッション

『集客の基礎を理解して、スムーズにお稽古サロンお教室を開業する方法』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/01/personal-session.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム



2016年12月24日土曜日

好きなことを仕事にして生きてゆく!資格を取得してお稽古サロンをはじめたいあなたへ


あなたの「好き」を、ずっと。・女性のサロン起業ビジネス



あなたの「好き」を、ずっと。

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」と
女性のお稽古サロン起業をサポートする、清水梨加です。



自宅サロンをオープンさせたとき、アザラシせっけん教室のアドバンスコース修了者様を対象に、石鹸教室を開きたい方へ向けた『サロン開講講座』を、ゆくゆくは開催したいと考えていました。

それから約10ヶ月経った今、この『サロン開講講座』を、当教室のアドバンスコース修了者様のみを対象とすることは、あまりにも範囲が狭すぎるという考えに至りました。

これだけ沢山のお稽古ごとがあるのなら、自分でビジネスを始めたいと思っている人も沢山いるはずです。

そのやり方や、アドバイスが欲しいという人が大勢いる中で、それを石鹸教室に、しかも、当教室の講座を修了した方のみに限定することは、まさに宝の持ち腐れ。



それをいうなら、このジャンルのコンサルタントだって沢山いるんじゃない?と思うかもしれません。

ですが私は、私にしかできないことや、語れないことを交えながら、これからあなたに沢山お伝えしていこうと思います。

主に、お稽古ごとなどのサロン起業(開業)を目指す女性に向けた内容です。







|まずは、どうする?



このブログを読んでくれているあなたは、サロン(お教室)を始めるために、おそらくすでに、その関連の何らかの資格を持っているのではないでしょうか。

私が教室を始めようと動き出した頃に比べて最近は、このようなあなたに向けた書籍もいくつか書店で見かけるようになりました。

グーグルで検索すれば、欲しい情報も大抵手に入る時代に。



「自分の教室を宣伝しなきゃいけないし、まずはブログをはじめてみるか!」



と、かつての私もまさにそうでしたが、このような行動に出そうな人(出た人)は多いと思います。

ですがそのブログ、一体誰に読んでもらうために書くのでしょう。



「読んでくれた人で、私のサービスを受けたい(商品を買いたい)と思ってくれた人が来てくれるんでしょ?」



誰に向けて書いたものか不明確な状態では、せっかく始めるあなたのビジネスがうまくいく可能性は、、

かなり低めです。
(すみません、はっきり言いました><)







|考える順序が大切



あなたは何かを始めるとき、その手段(行動)から考えようとしてないでしょうか。

まずはこの、正しい順序から確認していきましょう。



あなたは何のために、サロン(お教室)をオープンしよう思いましたか?
せっかく趣味の分野で資格を取得したからでしょうか?



もしこのような理由であれば、「サロンを開く」ということが最終的なゴールになってしまいます。

これはきっと、あなたの最終的なゴールではありませんよね。

進むべき場所、ゴールがなければ、どこに向かって行けばいいのかわかりません。



ということで、まずはあなたのゴール、
そのビジネスをする目的は何か、まだ決定しなくてもいいので、ぜひ考えてみてください。







|まとめ



サロン(お教室)をはじめる前、ビジネスをはじめる前に、あなたの目的・ゴールを定めましょう。

そこを目指して、あれこれと頑張っていくわけです。



次回はこの、目的を定めるという以前の段階についてお話しようと思います。





【関連記事】

『ビジネスで一番大事なこと!あなたの目的を見つける作業とその設定の仕方』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/goal-of-your-business.html



◆お稽古サロン開業前&開業初期の女性のための個人セッション

『集客の基礎を理解して、スムーズにお稽古サロンお教室を開業する方法』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/01/personal-session.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム



2016年12月22日木曜日

12/22 【アドバンスコース】2回目・ホットプロセスで石鹸を炊いてみよう!



○茨城・つくば “暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸” 
アザラシせっけん教室です○



本日は今年最後のレッスン、アドバンスコースの2回目でした。

ベーシックコースから同じクラスでやってますが、前回は全員揃わず。
K様とM様は、2ヶ月ぶりの顔合わせとなりました^^



アザラシせっけん教室・アドバンスコース②


2回目の講義は、アルカリについて学習します。

1回目よりも内容が生活に沿って想像しやすくなっているので、「???」というようなことにはならなかったようです。

写真は、苛性ソーダの使用量を計算しているところ。







|実習風景



アザラシせっけん教室・アドバンスコース②


2回目の実習は、ホットプロセスソープ。
リキッドソープに続き、アザラシせっけん教室では、アドバンスコースでのみ体験していただけるレッスンです。

混ぜる作業が大変なので、2人で1つのバッチとしておつくりいただきました。





すりりんご・・・

アザラシせっけん教室・アドバンスコース②





からの・・・





マッシュポテト!!

アザラシせっけん教室・アドバンスコース②






熱を加えながら、頑張って20〜30分くらい混ぜると、こんなに質感が変わります!!

おもしろいし、楽しいし、石鹸かわいいです♡(笑)
↑かなり個人的意見。





アザラシせっけん教室・アドバンスコース②


いつものコールドプロセスとちがって、綺麗に型入れするのは難しいです。







|完成作品



アザラシせっけん教室・アドバンスコース②


中はそうでもないですが、トップがどうしてもボソボソになってしまいます。

ホットプロセスを極めれば、もっと綺麗につくれるでしょうけど、職人技ですね。



こちらの石鹸は、熟成期間がほぼないので、2〜3日後にはもう使えますよ。
しっかり鹸化されているので、私は使用感も好きですね〜。






|おわりに



お二人とは、今年の4月から連続講座をメインにお世話になっていますが、手づくり石鹸をつくって、そして使ってからの変化などもお話ししていました。


K様はお肌が1トーンに近いくらい明るくなったそうで、ここ数ヶ月はハイライトが不要になったそうです!!

お肌もしっとり&もっちりとした感じで、はた目から見てもお化粧乗りが良さそうなのが分かります。


そしてM様は、まだ踏み出してない、石鹸シャンプーをするかどうか、迷っているところだそう。

石鹸シャンプーと、普通のシャンプーを使ったときの、それぞれのちがいと影響も、お話してみました。

家族全員、全身が石鹸一家になる日も近いかも!?



K様、M様、本年は大変お世話になりました。
おかげさまで私は、嬉しいことがいっぱいでしたよ!♡
また来年も、どうぞ宜しくお願いいたします!



【関連記事】
『12/17 【アドバンスコース】1回目(補講)・掃除にも便利なリキッドソープづくり』
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/12/lesson-12-17.html





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム



2016年12月19日月曜日

毎日の食器洗いに!地球にもやさしいhappyなキッチンソープは手づくりで♡


暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」・キッチンソープ



○茨城・つくば “暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸” 
アザラシせっけん教室です○



かなーり久々に、プライベートの石鹸をつくりました!♡

レッスンの練習やサンプルとしてつくった石鹸がわが家にはたくさんあって、向こう1年分くらいは石鹸に困ることはなさそうです(笑)







|材料は余すことなく使う



油のにおいを確認してみたところ、傷んでいるわけではなさそうですが、今回は古くなったオイルを石鹸にしてしまいたかったのです。

レッスンで使ったコンフェ石鹸の切れ端も、ここぞとばかりに、ふんだんに投入しました!

香りづけにも、もうすぐ期限が切れそうな精油や、あまり使わない余りそうな種類の精油、そして在庫がたくさんある精油を活用しました。







|みんながhappyになれるキッチンソープ!



肌に使うには、オイルが古い。

ということで、いくつあっても重宝する、キッチンソープをつくりました。

しかも、眺めているだけでhappyな気分になれそうなオレンジ色!
ちょうどレッドパームオイルがたくさんあったからです。



モザイク(コンフェ)がどう出るかは、カットしてのお楽しみ!

オイル総量470gでつくったので、できあがったら友人にもお裾分けする予定です♡







|レシピ



〈オイル総量470g〉

ハイオレック紅花油(35.5%) 167g
ココナッツ油(32.6%) 150g
レッドパーム油(31.9%) 153g

苛性ソーダ(鹸化率95%) 69g
精製水(35%) 165g

コンフェ石鹸 適量
ラベンダー精油 29滴
レモン精油 21滴
ユーカリ精油 15滴



特に使いたかった材料としては、
ハイオレック紅花油、レッドパーム油、コンフェ石鹸、レモン精油です。

材料の割合が中途半端なのは、まさにオイルを使い切りたかったから!(笑)







|おわりに



見た目もかわいい(ハズw)ですし、香りも万人受けしそうな気がします。

もらったみんなが、そして、同じレシピでつくるあなたが気に入ってくれるといいな♡

カットなどは後日のお楽しみです!





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!

暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸「アザラシせっけん教室」

Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム



2016年12月18日日曜日

リクエストレッスン


※現在、ご新規様の受付は行っておりません。


○各レッスンのページで詳細をご確認いただき、こちらのページにある専用のお申込みフォームからお申込みください。





|手づくり石鹸1dayレッスン&体験レッスン



アザラシせっけん教室・リクエストレッスン(手づくり石鹸1dayレッスン&体験レッスン)


詳細はこちらから
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2017/01/1day.trial-lesson.html







|JLAディプロマコースレッスン 



アザラシせっけん教室・リクエストレッスン(JLAディプロマコースレッスン)
※写真は本部校からお借りしています。 


詳細はこちらから
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/jla-diploma.html







|スキルアップレッスン



アザラシせっけん教室・リクエストレッスン(スキルアップレッスン)


詳細はこちらから
http://azarashisekkenkyoushitsunikki.blogspot.jp/2016/08/skillup-lesson.html





■お申込み
お申込みをいただいた時点で、レッスンポリシーに同意したものとさせていただきます。

レッスンのお申込みはこちらから⇒『リクエストレッスン』

※連続講座の振替レッスンと、スキルアップレッスンはLINEでご連絡ください。



2016年12月17日土曜日

12/17 【アドバンスコース】1回目(補講)・掃除にも便利なリキッドソープづくり



○茨城・つくば “暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸” 
アザラシせっけん教室です○



本日は、アドバンスコース1回目の補講に、取手市よりM様がお越しくださいました。



アドバスコースの講義は相変わらずマニアックに進んでいます(笑)

1回目は「油脂と脂肪酸3」です。
「3」というだけあって、手づくり石鹸に相当な興味がないと、かなり意味不明な内容かも?
アドバンスコースは、そういう内容が盛りだくさんですww

化学のお話もしますが、お伝えしたかったことをM様に解っていただけたようでひと安心。



実習は、こちらのコースのポイントともいえる、リキッドソープの素づくりです。







|実習風景



アザラシせっけん教室・アドバンスコース①


つくるのはとても簡単な、リキッドソープ。
ただ、慣れない作業にソワソワします。

ちゃんと反応が進むかな?





アザラシせっけん教室・アドバンスコース①


ちゃんと反応しているようです。

ドキドキ。





アザラシせっけん教室・アドバンスコース①


またビールみたいな、もこもこの泡が立ちました!





アザラシせっけん教室・アドバンスコース①


ゆる〜りと混ぜて、質感が完成に近づいていきます。





アザラシせっけん教室・アドバンスコース①


そろそろOKです!

綺麗に、そしてツヤツヤに出来ましたね^^!







|完成作品



アザラシせっけん教室・アドバンスコース①


熟成期間がないので、一晩おいて、明日からもう使えます。

こちらはリキッドソープの素なので、用途によって水(精製水)で希釈して使いますよ。

1回素をつくれば、希釈するごとに色や香りを変えられるところが、固形石鹸ではできない楽しみでしょうか♪







|おわりに



M様に、石鹸をつくろうと思ったきっかけを聞いてみました。
どうやら、コスメや美容に関するものがお好きなところが原点のようです♡

私も聞かれたので答えてみると、どうやら私は本当に、石鹸そのものが大好きということを、あらためて実感しました♡(笑)



そして、ずっとボディソープ派だったM様の旦那様は、ついに石鹸を使うようになったらしく、晴れて石鹸一家になられたようです^^!おめでとうございます!

石鹸大好き人間として、私まで嬉しいですよ♪



M様、本日は貴重なお休みにレッスンにお越しくださり、ありがとうございました。
来週もまた、宜しくお願いいたします♡





○ ● ○ ● ○





茨城・つくば 暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
アザラシせっけん教室
つくばエクスプレス線・秋葉原、北千住、八潮、南流山、流山おおたかの森、柏の葉キャンパス、守谷、研究学園、つくばからも電車でお越しいただけます!



Facebook
Instagram
HomePage
○お問い合わせ・ご質問はこちらから⇒お問い合わせ・お仕事のご依頼 専用フォーム