2015年1月31日土曜日

手づくり石鹸のために


ちょっと間が開いてしまいましたが、先週末は石鹸に対しての知識を深めるために土・日とそれぞれ内容の異なるセミナーに参加してきました。

日曜日の講座に関しては昨年の夏から申込みをしていて、とーっても楽しみにしていた化学の内容のお話が聴けるというものでした!
私は三人の先生の講義を受けたのですが、そのうちの一つをご紹介します。


フィトカラーズの研究をしていらっしゃる湯川智恵美先生の講座です。
こちらの講座のみ実習があったのでアロマチンキをつくりました!


アロマチンキ


赤、橙、黄の3色から好きな色&成分を選んでつくりまして、私は橙にしました。

オレンジフラワー
ルイボス
ラベンダー

をミックスして色素を出します。
そこに私の大好きなネロリ(オレンジフラワー)の芳香蒸留水が加わり、なんとも素敵な香り♡

このチンキに期待できる作用としては、
抗老化、保湿、消炎、抗炎症とのことです。
“抗老化”というところに惹かれております(笑)

ローズを使った赤と迷いましたが、ネロリの香りに誘われました♡


下の写真は湯川先生がつくられた虹色(7色)のアロマチンキです。
左から赤、橙、黄、緑、青、藍、紫です。
素晴らしい!!!


アロマチンキ 湯川智恵美先生


自然のものでこんなに綺麗な色を出せるって本当に素敵ですね!
でも、これを石鹸に入れるとこの通りの色にはほぼなりません。。


ところで、このチンキを何に使うかというと・・・
化粧水や乳液、クリームを作るときに用いたりします。
先生曰く、
「石鹸にはもったいないから入れない方がいい」
とのことです(!)
確かに、石鹸に入れると苛性ソーダの影響で色や成分がなかなかストレートには入ってきませんものね。。
しかも洗い流しますし。

そこをなんとか石鹸に結びつけたいと思っているワタクシでございます(笑)



2月のレッスン、まだまだ受付中です♩
プレオープンで通常よりお安い料金設定になっております。
場所をお借りするギャラリーYさんのブログでも素敵に紹介してくださいました!
http://galler15.wix.com/galleryy#!心地良い。/cm22/5D4C5FE9-F40E-482B-9A8A-F80E98093E00


* * * * *

茨城県つくば市で開催する手づくり石鹸教室
「アザラシせっけん教室」

ただいまレッスン受付中!
【2月】カレンデュラとはちみつのマルセイユ石鹸
※1/31(土)現在、2/15(日)のみ空席あり

一緒に楽しく石鹸をつくりませんか♩
皆様のご応募を心よりお待ちしております。

* * * * *


2015年1月25日日曜日

手づくり石鹸のラッピング 1.23.2015


手づくり石鹸のラッピング


お世話になった方への送別品として。

こちらも前回と同様、cheerful ~another edition~石鹸に、ママバターの入浴剤、そしてガーゼのハンカチをセットにしてみました。
石鹸の型に使ったこともある紙カップでアレンジ♩
我ながらなかなかの出来です!(笑)

手づくり石鹸をとても気に入ってくれている方なので、きっと喜んでいただけたはず♡



* * * * *

茨城県つくば市で開催する手づくり石鹸教室
「アザラシせっけん教室」

ただいまレッスン受付中!
【2月】カレンデュラとはちみつのマルセイユ石鹸
※1/25(日)現在、2/15(日)のみ空席あり

一緒に楽しく石鹸をつくりませんか♩
皆様のご応募を心よりお待ちしております。

* * * * *


前回の日記『アザラシの♩
次の日記『手づくり石鹸のために



アザラシの♩


一目惚れ♡
さらさらガーゼ×ふんわりタオルの、アザラシのハンカチーフです。


アザラシのハンカチーフ


最後の1点ということもあり、即決!
色合いも私好みです♡


アザラシのハンカチーフ


絵のタッチもかわいい〜♡
もちろん、アザラシせっけん教室のアザラシだって負けていません!(笑)


アザラシせっけん教室


プロのイラストレーターにお願いして描いていただいたものですが、こちらに関してはまた後日ご紹介しますね!



* * * * *

茨城県つくば市で開催する手づくり石鹸教室
「アザラシせっけん教室」

ただいまレッスン受付中!
【2月】カレンデュラとはちみつのマルセイユ石鹸
※1/25(日)現在、2/15(日)のみ空席あり

一緒に楽しく石鹸をつくりませんか♩
皆様のご応募を心よりお待ちしております。

* * * * *


前回の日記『うどん県に帰省②
次の日記『手づくり石鹸のラッピング 1.23.2015



2015年1月23日金曜日

うどん県に帰省②


うどん県と言っているだけに、うどんもたくさん食べました!


やまうち うどん

やまうちの
かけ、あつあつ(小)に蓮根の天ぷら。

天ぷらを別皿にのせず、直のせしてしまいました。
ネギや生姜も好きなだけ自分で入れますが、やはり盛り付けのセンスはないようです。。(汗)

うどんも美味しいですが、ここのだしが好きですねえ。
週1で食べたいです♡

このあともう1件行って、翌日も1件行きました!


恋するうどん県

↑友人がSNSに載せていて、面白かったので私も写真を撮ってきました!
となりのポスターにはキメ顔の要潤氏の横に、
「好きになっても、いいんだぜ」
って書いてあります(笑)


この日の夜はごちそうでした。


紅梅亭 鯛&しょうゆ豆

鯛に添えられたしょうゆ豆。(そら豆を甘辛く味付けしたもの)
写真は撮ったものの、食べるのを忘れました!どんなお味だったのでしょう。。
ちなみに私は、くずれかけのほろほろしたしょうゆ豆が好きです。


紅梅亭 おいりのデザート

おいりを使ったデザート。

おいりとは、
主に香川の西の方、西讃地方で結婚のお祝いのときに出される、ふわふわの砂糖菓子です。
こんぴらさんの近くで、おいりがトッピングされたソフトクリームを売っているお店があります。これはその近くのホテル、紅梅亭で出されたものです。

中にメロンやゼリーのようなものが入っていて、とても美味しかったです!
もう一杯食べたかったです♡


何年も会えてない友人たちとも会いたかったのですが、時間も限られていたので名残惜しく、石鹸教室をやるためにつくばに戻ってきました!←大げさ(笑)


好きな場所
丸の内 自分が磨かれる
つくば 住みやすくて人も好き
ハワイ 人も気候もあったかい

そして、ふるさと。


前回の日記『うどん県に帰省①
次の日記『アザラシの♩



うどん県に帰省①


先週ですが、私のふるさとである香川に帰省してきました♩
いつもは空港でお土産を買いますが今回は新ネタに挑戦してみました。


筑波サブレ

筑波サブレです!
パッケージも中身もかわいくて、筑波山の形のサブレにほっこりします。
お値段の割になかなか美味しかったです。



実家からの風景。
最寄り駅は三つありますが、どこも車で10分かかるかなりの田舎です(笑)
唯一、山を越えずに行けるのが町内の駅です。
キャベツ畑は私が幼い頃から変わらない景色です。



そしてこちらが大好きな実家です。
外壁は黒ですが家の中は木のぬくもりに溢れるとても落ち着く場所です♡

つくばで今住んでいる家(アパート)も、できるだけ木製のものを置くように家具などを選びましたが、壁がクロスだからか、なんか違います。。(笑)


母の美味しい手料理と、お正月に食べられなかったお雑煮もいただきました!
香川のお雑煮はちょっと特殊で、白味噌に餡入りのまるいお餅が入ります。
これがかなりの美味しさなのですが、関東では餡入りのお餅がスーパーで入手できず、よもぎ餅を入れて昨年は作ってみたのですが、、
よもぎ餅はよもぎ餅。
そこだけおやつっぽかったので今年は作るのをやめておいたのです。。

料理の写真がうまく撮れなかったので、すみませんが写真は無いです。
でも、食べてばかりの帰省旅行でしたが、母の手料理が一番美味しかったです♡
(夫も同じ感想(笑))


前回の日記『いただきもの
次の日記『うどん県に帰省②



2015年1月21日水曜日

いただきもの


こんばんは。
今日は冷たい雨が降って、とても寒い一日でしたね。
そんな本日は“いただきもの”の食の話題で気分を上げていきたいと思います♩(笑)



いただきもの その1

手づくりジャム

夫のお客様が、手づくりの素敵なレモンジャムをくださいました!
ご丁寧にラッピングまでしていただいて♡
レモンジャムって初めていただいたのですが、レモンの皮がほろ苦く、甘さ控えめで大人なお味です。
とても美味しくて二人して感激しました!!
使われているレモンもお客様のご実家の方?で手づくり(栽培)されたものだそうです!



いただきもの その2

茨城県産干し芋

茨城といえば干し芋が名産ですよね!
昨年の年末にスーパーで大々的に売られているのを見かけ、
「食べたかった〜!」
と個人のSNSに書いたところ、なんと、それを見た方が持ってきてくださいました!(笑)
芋本来の甘さがとてもやさしく、美味しくいただけました♡
パッケージもおしゃれで上品ですよね。



いただきもの その3

茨城県産干し芋

なんと!
またまた干し芋!!(笑)
その2と同じ流れですww
先日帰省した際、SNSを見た伯母からのお裾分け♡
水戸にお住まいのお友達から箱でいただいたようです!
こちらはずっしりと大容量なので、配送にしてまだいただいてません。
後日のお楽しみ♩


お三方、お気遣いいただきまして本当にありがとうございました。
ごちそうさまでした♡

SNSの力って凄いですね!(笑)
それでは皆様、あたたかくしてほっこりな夜をお過ごしくださいね♡


前回の日記『【2月】1dayレッスンの残席状況②
次の日記『うどん県に帰省①



2015年1月15日木曜日

【2月】1dayレッスンの残席状況②


『カレンデュラとはちみつのマルセイユ石鹸』


『カレンデュラとはちみつのマルセイユ石鹸』アザラシせっけん教室


詳細はこちらから!

2/15(日)13:00~16:00 空席あり
2/16(月)13:00~16:00 満席 ▷キャンセル待ち承ります
※キャンセルが出ないこともありますので、あらかじめご了承ください。


持ち物など、たくさんお願いをして大変申し訳ございませんが、余計なゴミを出さないことと、ご自宅でも石鹸づくりをしていただけるように考慮した内容となっております。
どうかご理解くださいませ。


それでは引き続き、皆様のご応募をお待ちしております♡


前回の日記『石鹸シャンプー
次の日記『いただきもの



石鹸シャンプー


石鹸が大好きな私は、髪も石鹸で洗っています。

一時期はオーガニックのシャンプーなどを使っていたこともあります。
頻繁に買うわけではありませんでしたが、続けるにはやはりお値段がネックでした。。
そんなとき、石鹸で髪も洗えると知ってからはすっかりハマりましたね♡


石鹸シャンプー


石鹸は、髪に対しては肌よりも保湿が大切だと感じています。
肌には良かったけど、同じ石鹸で洗髪するとしっとりさが足りなかったりするのです。
写真の石鹸はキャスティール(オリーブ石鹸)なのでかなりしっとり仕上がります。
本当は椿油が一番良いと思うのですが、やや高価なためオリーブ油を使用しています。
安く抑えられて美しくいられるって最高ですね!

最初の頃はリンスもお酢で手作りしていましたが、今は手抜きをして、使用感が気に入っている松山油脂の「PHバランスヘアリンス」を愛用しています。

そして、タオルドライしたあとトリートメントとして、大島椿の椿油を毛先中心につけています。
この椿油は化粧品なので、顔にも使いますし手作りヘアワックスにも使います。
(手づくり石鹸に使うオイルはほとんどが食用のものでOK)

ドライヤーで乾かして、一晩経てば、艶のあるさらさらヘアになっています♡
この質感は髪の毛をそのような成分でコーティングしたようなものではなく、自髪がそのようになっているのがわかります!

ちなみに、普通の市販の石鹸で洗髪してもこのような感動はないです。
(個人差があるかもしれないのであしからず。。)


来月開催する1dayレッスンでつくる『カレンデュラとはちみつのマルセイユ石鹸』も、洗髪用石鹸のレシピではありませんが、もちろん全身にお使いいただけますよ♩


前回の日記『今年初の・・・
次の日記『【2月】1dayレッスンの残席状況②



2015年1月12日月曜日

今年初の・・・


今日は、今年に入ってはじめて石鹸をつくりました♩


手づくり石鹸の材料


なにやらおいしそうなものができそう♡
こちらは2月のお楽しみです!



そして、年末から気になっていた本を買いました。


ホーローバットで作る体にやさしいお菓子


食べられるおいしそうなものがいっぱい載っています♡
しかも型が決まっているので、ホーローバットさえ用意すればいろんなお菓子を作ることができるのも魅力的。
ぱらぱらと見た感じ、簡単にできそうなものだったのでそこも重要!(笑)

いつも石鹸ばかりつくっていますが、今年はお菓子も作ってみたいと思います。


前回の日記『【2月】1dayレッスンの残席状況①
次の日記『石鹸シャンプー



【2月】1dayレッスンの残席状況①


先日募集を開始した2月の1dayレッスン。


『カレンデュラとはちみつのマルセイユ石鹸』

『カレンデュラとはちみつのマルセイユ石鹸』アザラシせっけん教室


詳細はこちらから!

早速ご予約をいただいたので、お席の状況をお知らせいたします。

2/15(日)13:00~16:00 空席あり
2/16(月)13:00~16:00 残席2


はじめての場所に一人では心細いという方も、お友達同士や母娘など♩ご一緒に応募していただいてもOKです♩♩
ちなみにご一緒にお住まいの母娘ですと、同じ石鹸がたくさんできてしまいます(笑)
(香り付きと香りなし、色付きと色なしなど、少しだけ違わせてつくっていただくことは可能です。)


それでは引き続き、皆様のご応募をお待ちしております♡


前回の日記『【2月】季節の手づくり石鹸 1dayレッスンのお知らせ
次の日記『今年初の・・・



2015年1月10日土曜日

【2月】季節の手づくり石鹸 1dayレッスンのお知らせ


2月の手づくり石鹸1dayレッスンのご案内です!


『カレンデュラとはちみつのマルセイユ石鹸』

『カレンデュラとはちみつのマルセイユ石鹸』アザラシせっけん教室
※写真はイメージです。


まだまだ寒い日が続きますが、少しずつ春が近づく3月。
あたたかな春の日差しをイメージした石鹸です。

殺菌、収れん作用に優れ、乾燥肌のかゆみや炎症などの改善にはたらきかけると言われるカレンデュラ(マリーゴールド)。今回は主に石鹸の色付けとして使います。
そして、はちみつを加えることで保湿効果の高い石鹸になります。
乾燥する季節なので、石鹸のベースもしっとり系のものにしています。

「マルセイユ石鹸って聞いたことあるけど、実際どんなもの?」
と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そのマルセイユ石鹸を手づくりして、思う存分使っていただけます♩


『カレンデュラとはちみつのマルセイユ石鹸』アザラシせっけん教室
※写真はイメージです。


お一人様、手のひらサイズの使いやすい大きさの石鹸が4〜5個分の量をお持ち帰りいただけます。
型出し、カット、乾燥・熟成はお持ち帰り後ご自身で行っていただきます。
(方法はレッスン時にお伝えしますのでご安心くださいね!)
レッスンでつくった石鹸が使えるようになるのは、3月中旬〜下旬頃からになります。



開催日時 2015年2月15日(日)、16日(月)
     13:00~16:00(各日定員4名)→受付は終了しました

開催場所 gallery Y(ギャラリーY)
     つくば市天久保1-8-6 グリーン天久保201(アクセス

レッスン料 ¥3,500(教材費込み、お茶・お菓子・お土産付き)
※アザラシせっけん教室プレオープンのレッスンにつき、通常よりお安くなっております♩

講師 清水 梨加

持ち物 筆記用具、エプロン、ゴム手袋、マスク、ゴーグルまたはメガネ、
    500mlの牛乳パック2個(ご用意が難しければ1個でも可)、
    牛乳パックに型入れした石鹸をくるむ保温のタオル
    (保温素材のシート等もあれば尚良い)、石鹸を持ち帰る袋またはバッグ

注意事項 薬品等を使用するので、作業しやすい服装(長袖)、
     靴でご参加ください。
     初めて石鹸づくりをする方(初心者)向けの講座となっております。
     その他、こちらも必ずご確認ください。

申込方法 必ずこちらのお願いと注意事項をご確認の上、
     アザラシせっけん教室宛にメールにてお申込みください。
     (※お読みになるのがご面倒かと思いますが、
       重要な内容が載っておりますので必ずご一読くださいますようお願い申し上げます。)
     お名前、生年月日、年齢、ご住所、お電話番号、ご希望の日にちを
     本文にご記入ください。
     先着順で詳細のご案内をさせていただきます。
     迷惑メールの設定状況等、ご確認お願いいたします。


アザラシせっけん教室
mail azarashisekkenkyoushitsu@gmail.com



お申込み前の、ご不明な点やご質問もお受けいたしますので、ぜひお気軽にご連絡ください♩
皆様のご応募を心よりお待ちしております!


前回の日記『アザラシせっけん教室のフライヤー
次の日記『【2月】1dayレッスンの残席状況①



アザラシせっけん教室のフライヤー


先日、アザラシせっけん教室のフライヤーを作成しました!

範囲も限られており、一部の方へのお手元にしかまだ渡ってないので、その内容をこちらに掲載いたします。



手づくり石鹸はしっとりすべすべ
ー手づくり石鹸についてー


『わが家のしっとりハンドソープ』Rika Shimizu


石鹸は簡単に言うと、 油脂+水分+苛性ソーダ でできています。

アザラシせっけん教室でつくるのは「コールドプロセス製法(CP法)」とよばれる技法で、これは熱を加えずに油脂と苛性ソーダを自然に反応させるつくり方です。
熟成期間を経て使用できるまで4週間以上かかりますが、このようにしてつくられた石鹸には油脂に含まれている肌に良いとされる成分がたくさん残っているので、とても良質なものになります。

惚れぼれするしっとりさの秘密は、油脂の全てを石鹸にせず、苛性ソーダの量を調節して過剰油脂を残すところにあります。
お好みで精油(エッセンシャルオイル)やハーブ、色材を加えてオリジナルの石鹸をつくるのも愉しみのひとつ。
香りつきの石鹸にすれば熟成中にふわっと漂う精油の香気に癒されたり、わくわくしたり・・・。

手づくり石鹸はきっと、あなたのバスタイムを豊かなものにしてくれることでしょう。



暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸
ーアザラシせっけん教室について・コンセプトー


『キャスティール』Rika Shimizu


大人の女性は自分自身や家族も安心して、継続的に使える石鹸を求めています。
そして、できればシンプルなスキンケアで美しく在りたいと願っているのではないでしょうか。

アザラシせっけん教室ではそれに応えるような素晴らしい石鹸を手づくりする時間と空間を提供し、女性たちに石鹸をつくる愉しみ、使う喜びを感じていただければと思います。

自らつくった石鹸であれば、毎日の肌の状態に合わせたものや季節感のある石鹸を暮らしの中に取り入れ、心地良いスキンケア生活を送ることができます。



アザラシせっけん教室


Profile 清水 梨加

つくば市在住のソーププランナー。「アザラシせっけん教室」講師。
“暮らしに寄り添う 心地良い手づくり石鹸”をコンセプトに掲げ活動中。不定期開催する「アザラシせっけん教室」の講師を務める。
生活の木「手作り石けん研究科講座」修了。

※アザラシせっけん教室は現在不定期開催のため、ブログにてお知らせをご確認ください

mail azarashisekkenkyoushitsu@gmail.com
Instagram(User) rika_and_azarashi.s_diary


前回の日記『手づくり石鹸のラッピング 1.8.2015
次の日記『【2月】季節の手づくり石鹸 1dayレッスンのお知らせ



2015年1月9日金曜日

手づくり石鹸のラッピング 1.8.2015


手づくり石鹸のラッピング


いつもお世話になっている子のお誕生日に!

今回は手づくり石鹸(cheerful ~another edition~)に石鹸置きとタオルをあわせた、関連性バッチリのギフト♡←ソーパー仲間のお姉さんにあげようと思ってつくったものですが、もちろん他の方にもプレゼントします♩

石鹸置きは無印良品のステンレス製のもの。これは個人的にかなりオススメの石鹸置きです!本当は旧タイプのものが良かったのですが。。
そしてタオルといえば今治タオル!
主張しないナチュラルな風合いはどんなライフスタイルにも溶け込んでくれそうですね♩

包み終えてみると・・・
前回と似てますねえ(笑)
ラッピング用品はたくさんストックしていますが、最近はこのかたちが私の気分なようです。
麻紐リボンの形がきまらなかったので、スヌーピーのシールで固定してみました。
ご愛嬌です♩


2015年1月8日木曜日

cheerful ~another edition~


新年おめでとうございます。


2015年最初のブログはかなりのんびりなスタートとなってしまいました。
こんな感じですが、アザラシせっけん教室はいよいよ今年開講です!
近日中にレッスンのご案内をアップしますので、どうぞ宜しくお願いいたします♩



本日は、新しい年にふさわしい、元気がみなぎるイメージの石鹸をご紹介します♡


『cheerful ~anoter edition~』Rika Shimizu


手づくり石鹸にかなりの確率で配合するオリーブオイルを使わない石鹸です。
これはオリーブオイルが肌に合わないソーパー仲間のお姉さんに、なにか素敵な石鹸をプレゼントしたいと思ってつくったものです。

彼女自身も石鹸を沢山つくっていて、おうちには手づくり石鹸がいっぱいあるようですが、以前すてきな石鹸をいただいたので私もあげたいと思ったのです♩

見た目だけでなく香りも元気が出そうな、今一番お気に入りのブレンド♡
何度つくってもレッドパームオイルの魅力はすごいと感じます!
単色でこんなに気になる存在の石鹸ってなかなかないと思います。


○ ● ○ ● ○

ハイオレックひまわり油
レッドパーム油
米油
パーム核油
マカダミアナッツ油
みつろう

苛性ソーダ
精製水

ホホバ油(スーパーファット)
ラベンダー精油
ローズマリー精油
レモングラス精油
クエン酸
コンフェ石鹸(アザラシせっけん
※アザラシせっけんにオリーブオイルを使ったので、飾りは取って使っていただくようになりますね。。

○ ● ○ ● ○